無料で始められる婚活サイトのおすすめ!ガチで試したランキング※

婚活サイトを使い倒そう!おすすめ・ランキング厳選ピックアップ

婚活サイト?婚活アプリ

 

婚活サイトはアプリ連動からハイクラス婚活、オタク婚活まで幅広く、様々なニーズにおいて進化しています。
ここではオススメのスタンダードな婚活サイトや変わり種まで様々な婚活サイトを紹介しています。

 

婚活者のおよそ10人に1人が登録?!世界最大規模の婚活サイト マッチドットコム


CMでもおなじみの、世界規模で展開するマッチングサイトです。アプリと連動してスマホでも使う事ができます。市場シェアは世界でNO1の実績があり、世界で1500万人、日本の会員数でも187万人以上を獲得して、今も増え続けています。5組に1組の割合でカップルが誕生しています。CMなどでも有名で、まず婚活サイトを試した事がない人は安全で利用者が多くオススメです
日本国内でも187万人も登録されているマッチドットコム まさに10人に1人の計算としても間違いなさそうですね(^^)

ポイント 有料サービス
アプリでいつでも婚活OK! 無料サービス体験後に選択

無料で気になる相手を探せます♪♪

pc_top1

 

⇒マッチドットコム【シェアNO1】さんに訪問して色々インタビュー

 

 

 

ペアーズ【20代〜30代の出会いの場】 facebookで驚きの500万イイね!


20代〜30代の出会いの場として口コミで広がっている婚活サイト。Facebookで婚活するアプリといってもイニシャルを使います。完全なプライベートを公開するわけではなく、そこの部分をしっかり管理する為に、システムや仲介をしている婚活サイトアプリです。婚活をしている事が知られたりする事はなく、Facebookの信頼性をうまく使った新しい婚活スタイルと言えます。ランキングでは最後の順位ですがアプリ・サービスではシェアNO1のサービスです。

ポイント 有料サービス
女性完全無料システム 登録後、男性のみ機能追加で選択

まずは無料登録で試せる

pc_top4

 

facebook婚活アプリ pairs(ペアーズ)の人気の理由と安心の料金

 

 

 

ブライダルネット 日本最大手!


日本最大級の婚活サイトの一つであるブライダルネットは、14年以上の運営歴があります。プライバシーを徹底しており、2012年に上場を果たした信頼できるサービスです。独自のSNS内での特別な出会いのサービスが楽しめます。日本人にとって出会いやすい日本企業サービスと、知り合った方とも、気まずくならない配慮がしっかりされています。

ポイント 有料サービス
独自SNS+婚活サポートあり ひと月 2,500円(税込)〜

サポートとキャンペーンが充実

pc_top3

 

IBJメンバーズ※結婚相談所 ブライダルネットの運営会社だから安全

 

婚活サイトはまだまだある!中小婚活サイト、アプリを紹介します

 

 

当サイトで様々な婚活サイト、婚活アプリを紹介していますが、同様のものは実はまだまだあります。

 

会員数が多ければいいというものではなく、むしろあまり知られていないところのほうが真剣度が高い人が多いかもしれません。

 

今回はそんな、あまり知られていない婚活サイト、婚活アプリについて紹介したいと思います。なお、有名な大手の婚活サイト、婚活アプリについては以下にまとめていますので合わせて読んでみてください。

 

婚活アプリおすすめランキング※Facebookアプリや独自SNS

 

厳選※出会い系ナシの婚活マッチングアプリを比較ランキング!

 

■様々なマッチングアプリを紹介!

 

当サイト独断でおススメ度を「★〜★★★★★」の5段階で評価してみました。

 

□Raitai〜恋の種まき〜(★★★★★)※ただし農業希望者に限る

農業専門婚活サイトRaitai〜恋の種まき〜 - ホーム

 

農業専門婚活サイトという非常に斬新な婚活サイトになっています。サイトの主催者の方は、ご自身が脱サラをして農業を始めて、農家の男性と結婚したという異色の経歴の持ち主です。

 

農家は嫁不足といわれていますが、農家を継ぐためには子どもが女性しかいない場合は婿不足でもあります。

 

田舎で暮らしたい、農業をやってもいい、今のストレスにまみれた仕事は嫌だ、という人は是非婚活の候補に入れてみてはいかがでしょうか?

 

入会条件は

男性 農家(専業、兼業)農業法人勤務、新規就農希望者
女性 上記の条件の男性と結婚をしたいと考える方、農家の跡取り娘、田舎暮らしをしてみたい方

 

というわけで他の婚活サイトとは大きく異なります。農家の嫁、婿になりたい人、農業をやりたい人を本当に探しているのだと言えます。

 

□アエルネ(★★★★)

オタク婚活サイトのアエルネ|オタクのためのネット婚活サイト

 

「オタク婚活」が最近流行っていますが、「アエルネ」はオタク向け婚活サイトの老舗になります。登録している会員はオタクばかりなので、他の婚活サイトでは自分の趣味を出せない、という人にとってはおススメできます。

 

会費は

男性 5,000円(税込)
女性 2,000円(税込)

 

と、他の婚活サイトと比較して高めです(月会費制)。オタク向けというのをどの程度評価できるかだと思います。もちろん、オタクではない人はここでなくて大丈夫です。

 

□再婚.JP(★★★★)

再婚.jp*バツイチの出会い・婚活

 

バツイチなど離婚経験者で再婚を希望する人、および結婚歴はないけどバツイチに理解者がある人専門の婚活サイトになります。

 

システムとしては、基本無料でマッチング時に1500円発生する形式になっています。申し込みを受けてマッチングした方は無料ですので安心してください。

 

再婚者同士のほうが婚活ではうまくいきますし、変に結婚に対して夢を持っていないためこういうところはいいと思います。通常の婚活サイトでうまくいかないバツイチ(以上)の人はこのサイトが狙い目です。

 

バツイチ婚活や理解者限定が上手くいくことについては、下記の記事をご覧になってください。

 

https://konkatu--walk.jp/category4/

 

PARTY☆PARTYバツイチ限定(離婚歴有)&再婚限定の体験

 

□婚活サプリ(★★★★)

【婚活支援サイト】婚活サプリ

 

通常のメッセージ交換に加えて「ビデオチャット」(Skypeとかでするやつ。要はテレビ電話)で1回15分相手とTV電話することができる婚活サイトです。

 

メッセージだけでなく会話もしてみたい、相手の写真が詐欺ではないか確認したいという人にとってはおススメです。

 

もちろん通常の婚活サイトでも、実際に会う前に電話やLINEで会話もできますが、電話番号などを教えなくてはいけません。

 

ここならばサイト内の専用システムを使ったビデオチャットになりますので、個人情報を伝えずに会話ができます。

 

希望すれば15分以上の延長も可能ですし、しつこい人は15分でシャットアウトできるので結構いいシステムだと思います。

 

□プレマリ(★★★)

結婚出会い、出会い結婚、真剣出会はプレマリへ

 

婚活サイトと仲人型結婚相談所の中間スタイルになっています。プレマリ独自会員に加えて、VIP会員になるとIBJ+JBA+良縁会の会員へも申し込みができます。

 

要は複数の結婚相談所に加盟していて、独自の婚活サイトも運営している婚活事業者とイメージするとわかりやすいです。VIPコースの場合は仲人型結婚相談所のルールが適用されて成婚料も必要になります。

 

□フェイスシーン(★★★)

婚活アプリフェイスシーン‐結婚マッチングサービス

 

男女とも100%顔写真登録が必須な婚活アプリ(つまりスマホ専用)です。日常の何気ないシーンをタイムラインに写真と一緒にあげていく、それを見てその人と人となりを把握していくというシステムになっています。

 

Facebook連動型なので本人確認の面からも比較的安心できます。FacebookやInstagramを日常的に使っている人ならば使いこなせると思います。そういう意味では、活動する層を絞っているのかもしれません。

 

男性有料(月額3000円)、女性完全無料の婚活アプリになります。

 

□タビコイ(★★★)

旅をしながら恋をする|自治体婚活サイト|タビコイ|

 

九州地方限定で婚活パーティーなどを案内するサイトです。厳密には「婚活サイト」ではなく、婚活イベントの募集サイトなのですが、希望者には1対1のお見合い(マッチング)ができるサービスもあるので、ここで紹介させていただきました。

 

特徴としては男性会員の動画(写真ではなく動画)を事前に女性が見ることができるというシステムがあります。「男女差別では?」と思うかもしれませんが、婚活の制度上ヤリモク等を排除するためには仕方がないのかもしれません。

 

□ノッツェネオ(★★)

婚活、結婚を意識した出会いならNOZZE NEO/結婚情報センター

 

結婚情報サービス「ノッツェ」系列の婚活サイトです。特徴として、入会金や月会費がなく、マッチングした相手とメッセージを交換する際に「開通費」として1500円発生します。また、相手の写真を閲覧する際にも200円〜300円かかります。

 

ノッツェの事務所でお見合いをすることもできるようです。

 

ただ、月額固定制ではないので、3人以上の人とマッチングしてやり取りする場合は、他の婚活サイトよりも高くなってしまいます。ノッツェ自体、当サイトではおススメしていませんのでこの婚活サイトも同様に低評価になります。

 

※結婚情報サービスのノッツェについてはコチラ

 

パートナーエージェント_、ノッツェ、エン婚活比較!結婚相談所3社

 

□ルミエール(★★)

【公式】エクシオのネット婚活・ネットの出会いはルミエール

 

大手婚活パーティーの「エクシオ」が運営する婚活サイトです。入会金10000円、月会費3000円、男女ともに有料です。入会金がかかる婚活サイトは珍しいですし、女性もかなり負担がありそうです。

 

会員数もよくわからないので、エクシオの婚活パーティーに行ったときに聞いてみてもいいかもしれません。

 

□婚ナビ(★)

i-phone

 

婚ナビ〜無料婚活チャットアプリ!〜

 

Android

 

婚ナビ〜無料婚活チャットアプリ!〜

 

婚活サイトではなく婚活アプリです。つまりパソコンでは使えなくて、スマホのみになります。日本初の「完全無料」婚活アプリを謳っていますがそんな虫のいい話はあるのでしょうか?

 

収益モデルが不明ですが課金がないとすると広告がうざいくらいに出てくると思いますし、出会い系アプリに近い構成なので全くおススメはできません。

 

□華の会メールBridal(☆やってはいけない!)

中高年・熟年の婚活・再婚相手探し|華の会メール Bridal(ブライダル)

 

30歳以上の方に絞った婚活サイトです。再婚の人も応援するとあります。女性完全無料、男性有料で「ポイント制」です(1ポイント10円)。

 

ポイント制の婚活サイトはタケノコ剥ぎにあうため全くおススメできません。ネット上の評判も良くないため論外です。

 

□クロスポート(☆やってはいけない!)

婚活サイト【クロスポート】

 

にわかには信じられませんが「処女専門」の婚活サイトだそうです。正直ここはダメだと思います。処女を証明する手段もないですし、「処女厨」の男性とのトラブルが絶えないと思います。

 

こんな婚活サイトが存在することに闇を感じざるを得ません。うっかり変な婚活サイトに引っ掛からないようにあえて紹介させていただきました。

 

■結論 やはり大手婚活サイトにすべき

以上それぞれの婚活サイト、婚活アプリについて見てきました。結論から言うと、あるものに特化した婚活サイト以外ならば大手婚活サイトを使った方がいいということです。

 

アエルネ オタク婚活したい人
Raitai〜恋の種まき〜 農家に嫁ぎたい人、農家の嫁を探している人
再婚.jp バツイチでもハンディなしに婚活したい人
婚活サプリ 事前に動画通話したい人

 

それ以外であれば、当サイトでも紹介している婚活サイトを使った方がはるかにいいです。会員数、信頼性、料金、どれをとっても大手婚活サイトのほうがメリットが大きいと考えます。

 

というわけで

 

安全でスキマ時間に使える婚活サイト&アプリのおすすめ

 

も参考にしていただき、しっかりとした安心できる婚活サイトを使って婚活してください。ある分野に特化した婚活サイト(アエルネ、Raitaiなど)の利用もOKです!

 

まとめ

 

  • 大手婚活サイト以外にも中小の婚活サイトはたくさんある
  • ある分野に特化したものならば利用OK
  • そうでないものはほとんどが大手婚活サイトの下位互換
  • 中には悪質なものや「???」というものもある
  • 怪しいサイトに騙されない冷静な判断が必要
  • 当サイトの「イチオシアプリ&婚活」カテゴリのものなら安心安全!

 

婚活サイト利用の3つのメリットを分かりやすく解説。

 

婚活サイトのメリット

 

□条件で検索できる

ネット婚活サイトの最大のメリットは、ネット上での検索によって、自分が求めている条件の相手を見つけやすいことです。

 

みなさん、それぞれ結婚したい相手に求める条件があると思いますが、それを出会ってすぐに本人に確認するのは非常に難しいですよね。

 

「年収はいくらですか?」「学歴は何大学出身ですか?」「まさか離婚歴はないですよね?」

 

聞きたくても聞けないことがありますよね。でも、初対面の人に年収や学歴を聞くと印象を悪くする恐れがあり、次回会ってもらえないかもしれません。

 

しかし、婚活サイトの検索機能を利用することによって条件を指定して相手を探すことが可能です。交際後のミスマッチを防ぎ、効率の良い出会いを実現できるのが婚活サイトの大きな魅力です。

 

□活動費が安い

婚活サイトの場合、活動費が他の婚活よりもかからなくて経済的に助かります。男性で月額3000円前後、女性の場合は「完全無料」のものもあり、気軽に始めることができます。

 

「婚活にはお金がかかる」というイメージを持っている人は、まず婚活サイトから始めてみるといいでしょう。会いたい人がいなければ会わなくていいのですから、お茶代などもかなり節約できると思います。

 

□多くの人と出会える

結婚できる人とできない人の違いは出会う人数に差があり、数が多ければ多いほど結婚したい相手と出会う可能性が高くなります。

 

その出会いのチャンスを増やすためにも、様々な人と出会える婚活サイトの使用は非常に有効な手段だといえます。

 

大手の婚活サイトに登録すると数千人から数万人という異性の中から結婚相手を探すことができ、普通に生きていたら日常生活で出会うことがないような人とも出会える可能性があります。

 

□女性の場合は無料で婚活もできるものもある

婚活サイトの中には「女性完全無料」というものもあります。女性は男性からのアプローチが非常に多いので会うだけなら相手に困らないケースが多いです。女性は男性からの申し込みを待って「受け身」でも十分に出会いを探すことができます。

 

一度登録すれば、数十人単位で女性の場合は申し込みが来ると言われています。内向的で婚活パーティーなどに参加できないような女性でも、婚活サイトを利用すれば男性の方から申し込んでくれるので助かります。

 

□会うまでは詳細な個人情報を隠せる

自分の個人情報を相手に明かさずにコミュニケーションを取れるのも婚活サイトのメリットです。

 

お見合いや結婚相談所の場合は、自分の学歴や住所、本名などを明かさないあと活動できないケースもありますが、住所や連絡先といった個人情報は相手に悪用されるおそれがあり、トラブルに発展する場合もあります。

 

婚活サイトの場合、実際に会うまでは自分の細かい情報を隠すことができるので、どこの誰なのかよく知らない段階でも、安心・安全にコミュニケーションを取ることができます。

 

一方デメリットも

婚活サイトにはメリットがいっぱいですが、やはりデメリットも存在します。

 

□婚活に本気ではない人もいる

婚活サイトは活動費が安いので、あまり結婚に熱心でない人もいます。完全無料の婚活サイトに登録している女性の場合、お金がかからないので登録したけど「完全放置」というケースもあります。

 

せっかく男性が検索して、有料の申し込みをしたのに、そもそもログインすらしていないのはやはり失礼ですし、モチベーションも下がってしまいます。

 

婚活サイトに登録するのは簡単なので「とりあえず入っておくか」くらいの認識の人と、「絶対に結婚して相手を見つける!」という人とのモチベーションの差が目立ってしまうとよくないですよね。

 

□遊び目的、既婚者等を排除できない

婚活サイトでは厳密な本人確認を行いますが、結婚目的かどうかまで意思確認ができません。また、独身証明書を提出しなくても入会できるものもあるので、ひょっとしたら既婚者が紛れているかもしれません。

 

つまり「遊び目的」や「既婚者の火遊び」目的の人を完全には排除できません。恋愛は自由ですから、遊び目的だったとしても「相手を探していた」と向こうが言い張ればそれを論破するのは難しいです。

 

100%(近く)そういう遊び目的、ヤリ目的、既婚者等を排除したいのならば結婚相談所がいいので、婚活サイトは向かないことになります。婚活サイトで活動する方の「真実を見抜く目」が重要になります。

 

□自分から積極的にコミュニケーション取れない人は進まない

女性の場合は「受け身」でも申し込みがたくさん来ると書きましたが、申し込みをOKした後は、能動的に、積極的に相手とコミュニケーションを取らないと会うまでに至らないでしょう。

 

いくらチャンスがあっても何もアクションを起こさないのであればいつまで経っても出会いは訪れないので注意してください。

 

ここはリアルの生活と同じで自分からアクションを起こさないと出会いの数が少ないですし、理想のタイプと出会える可能性も低いです。

 

せっかく検索できるのですから、気になる人がいるのであれば自分から積極的にアプローチをして、コミュニケーションを取っていきましょう。

 

□相手に見せる工夫をしないと無視される

婚活サイトはただ登録しているだけでは意味がなくプロフィールや写真などに気をつけないと誰からも相手にされません。

 

写真がない人、プロフィールがスカスカな人は誰も「婚活に真剣だ」とは思わないですよね。周囲がお膳立てしてくれるわけではないので、興味を持ってもらえるようにプロフィールや写真を自分を魅力的に見せる努力が必要です。

 

□メッセージのやり取り、PCやスマホの操作が必要

婚活サイト(ネット婚活)はすべてネット上で自分で行います。基本的にメールでのやりとりなのでこれを面倒に感じてしまう人には向いていません。登録や基本情報の入力、プロフィールの充実などには時間がかかります。

 

実際に会うまでは頻繁にメッセージのやり取りをしないと簡単に相手から切られてしまうでしょう。とにかく慣れて、毎日ログインしないと実際に会う約束を取り付けるのは難しいです。

 

周囲がお膳立てすることがなく、「セルフプロデュース」できないとうまくいきません。それができない人は婚活サイトで婚活しても思うような結果が得られないかもしれません。

 

ただし、これらデメリットは何度も婚活サイトを利用しているうちにだんだん解消されていくのでそれほど心配する必要はありません。慣れてくるとスムーズに行うことができるので安心してください。

 

 

婚活サイトにはこのようにデメリットもありますが、たくさんのメリットがあるので結婚したい、婚活してみようかな?という人はまずはここからスタートしてみてはいかがでしょうか!?

 

婚活サイトは婚活するためのハードルが一番低いので、婚活がどういうものか知りたい、そこまで本気ではないけどやってみたい、という人たちにはおススメですし、もちろん当サイトに掲載されているものなら安心・安全です。

 

ガチで婚活したい人の要望にも応えられる充実のシステムを持っている婚活サイトばかりです。メリットの方がデメリットよりもはるかに大きくおススメです!

 

リンク先にもありますが、1000万人以上の人が婚活対象(相手がいない結婚したい男女)となっている中で、「婚活サイト・アプリ」の利用率は「5.6%」!

 

リクルートブライダル総研『婚活実態調査2016』

 

1000万人×5.6%=約60万人が今、この時婚活サイトを利用しています。こんなに結婚の対象がいるのですから、やらないのはもったいないです!婚活サイトが当たり前の時代になっています!!

 

 

 

 

婚活と言うと「結婚」を前提にしたお付き合いになるので、ちょっと敷居が高いと感じる人もいるかもしれません。かといって何もしなければ結婚どころか出会いの機会も失われてしまいます。

 

そんな人におススメなのが「婚活サイト」で、特に携帯やスマートフォンで簡単に利用することができる「アプリ型」が流行しています。「アプリ婚活」とも言われていて、通勤途中の電車の中や、ちょっとした休憩時間などに手軽に利用することができます。また活動費用も安く、無料に近い形で利用できるものもあり、結婚相談所やお見合いパーティよりも経済的です。

 

本人確認も厳格で違反した場合ペナルティもあるためサクラはいません。本当に「その人」かどうか確認でき、安心・安全に婚活できます。出会う確率が高く、本気で婚活をしたいという人から、とりあえず出会いが欲しいという人まで幅広く対応できます。

 

厳選!おすすめの婚活アプリランキング

婚活サービス名 おすすめポイント 公式ページ
マッチドットコム 世界中で最大のマッチングアプリ 詳しくはこちら
ペアーズ facebook婚活でシェアNO1; 詳しくはこちら
ゼクシィ縁結び ユーザー急上昇中の独自サービス! 詳しくはこちら

無料登録OK。有料は気になる相手が見つかってから可能

 

あわせて読みたい!

婚活サイト&アプリ 結婚相談所
婚活パーティー 街コン・合コン

アラサー婚活ランキング アラフォー婚活ランキング
再婚婚活ランキング 恋活ランキング