【徹底比較】ペアーズ オミアイ

【徹底比較】婚サル隊員が判定した!婚活アプリ ペアーズとオミアイどっちがおすすめ?

再婚

今回は話題の婚活アプリペアーズとオミアイを実際に使ってみてどっちが良かったのかを紹介したいと思います。
両アプリとも出会いを探している登録者も多く、価格もリーズナブルなのでどちらもおすすめなんです。

 

目次
価格
無料会員機能
利用者数とマッチング数
体験データ
実際に出会った人の印象
判定
まとめ

 

価格(有料会員価格)

まず費用面から見ていきましょう。婚活アプリで実際に出会えるまで4〜6か月と言われています。
なので今回は6か月プランの費用を比べてみました。

 

ペアーズ6か月プラン・・・2,380円〜
Omiai6か月プラン・・・3,780円〜

 

上記の数字から価格面を見ればペアーズの方が1,000円程度お得になると思います。これはどのプランも同じような価格差になります。

 

但し、各社の有料会員内容には若干の違いがあります。

 

例えばペアーズならプレミアムプランがあり、このプランで無い限り全ての機能は使えません。(プレミアム有料プランじゃ無くても十分出会えますので無理にグレードアップする必要は無いと思いますが。)
Omiaiなら人気の女性にいいね!をする時は一度に3〜5ポイントのいいね!ポイントを消費してしまうが上記の価格で全ての機能を使う事ができるなど一長一短があります。

 

無料会員機能

ペアーズとOmiaiの無料会員でできる機能を比較したいと思います。

 

◎ペアーズ
いいね!
メールの受信
検索
あしあと(5人まで)
今日のベストマッチ

 

◎Omiai
いいね!
メールの受信
検索
無料でいいね!
同姓人気会員のプロフィールの閲覧
一括いいね!申請

 

両社ともにいいね!をする、メールの受信をする、検索、毎日の無料いいね!などは費用をかけずにできるようです。

 

違いといえばオミアイにはあしあと機能がありません。

 

なのでどういった人が自分のプロフィールを見に来てくれたのかがわかりませんので、この点はペアーズの方がマッチングしやすいのかなと思いました。

 

利用者数とマッチング数

次に両アプリの利用者数とマッチング数を紹介します。

 

◎ペアーズ
現在ペアーズを利用している人は割合でいいますと男性 66%、女性 34%となります。さらにペアーズが公式に 830万組のマッチングが成立していると発表しています。(2015年3月17日調べ)

 

◎オミアイ
Omiaiを利用している人は割合でいいますと約男性 70%、女性 30%となります。さらにオミアイが公式に1日に約7,000組のマッチングが成立していると発表しています。これを年間に換算すると約260万組のマッチングが成立しているということになります。

 

マッチング率を見ると4倍程度のマッチング率に差があります。しかし。婚活隊員のようにペアーズではサクラ(他業者)が多くいます。

 

反対にオミアイでは出会い目的で無い人は1人しか出会いませんでした。
それを考慮するとおそらく出会い目的の人とマッチングする確率はほとんど変わらなくなると思います。

 

体験データ

ここでは実際に私が体験したデータをだし、両アプリの発表数字と比較してみたいと思います。

 

ペアーズ
使用期間・・・2ヶ月
いいね!をした回数・・・50人
いいね!をされた回数・・・18人
マッチング回数・・・31人
実際に出会えた人数・・・4人

 

いいね!の合計が68人に対してマッチングが31人、実際に会えたのが4人という結果です。
今までのポイント制、サクラ多勢のマッチングサイトと比べてもかなりの確率で出会えていると思います。単純に1年間で24人の女性と出会える計算です。

 

しかも自分がいいね!をした人と会える可能性はその半分の12人もいるのです。2ヵ月といわず1年ぐらい続けると確かに恋人は見つかると確信できる数字ですよね。

 

一方、オミアイはというと、

 

◎オミアイ
使用期間・・・2ヶ月
いいね!をした回数・・・62人
いいね!をされた回数・・・5人
マッチング回数・・・13人
実際に出会えた人数・・・3人

 

いいね!の合計が67人に対してマッチングが13人、実際に会えたのが3人という結果です。
ペアーズに比べると少なく感じますがオミアイが発表しているデータでは約10人にいいね!をして1人とマッチングできるとなっています。よって特別に悪い数字では無いようです。

 

ただしペアーズと比べると少しマッチングの確率は落ちますね。ただ、ペアーズとオミアイでは登録している女性の傾向が少し違います。オミアイの方が真剣に取り組んでいる人が多い印象を受けました。

 

さらにオミアイではネットワークビジネスをしている人は一人もいませんでした。(どこかのリサーチャーはいましたけど。。通報しました。

 

実際に出会った人の印象

ペアーズとオミアイどちらのアプリでも女性と出会うことができました。ただし、各アプリで実際に出会った人に若干の印象の違いを感じました。

 

◎ペアーズ
友達感覚・結婚までは意識をしていないという印象の女性が多くいると思いました。実際にマッチングしてメールを送っても返信が無い人がいたり、恋人は探していませんとプロフィールに記載している人もいました。
さらにネットワークビジネスをしていると公言していた強者もいました。

 

◎オミアイ
出会いやその先を見据えて行動されている人が多いように思えました。
なので自分から希望する相手の条件を書いていたりとかなり真剣に異性との出会いを求めている感じがしました。
いいね!をする時に色々な質問をしてくる人が多かったです。

 

判定

オミアイ

ここまで費用、機能、会員数、マッチング数、実際のデータを見比べてみた結果、婚サル隊員に合った婚活アプリはオミアイした。

 

マッチング率や機能は大差が無いから引き分けでしたが、サクラと出会わなかったのがオミアイだったからです。ペアーズでは何度もネットワークビジネスの人に話しをされ正直うんざりしましたので。

 

オミアイの方はネットワークビジネスの人と出会わなかったので私はモチベーションが保ちやすかったです。

 

じゃあ実際にオミアイだけに登録すればいいか?と聞かれると答えはNOです。アドバイスとしては両方無料会員になるのがいい出会いを求める一番の近道だと思います。

 

実際に使ってみないとどっちのアプリが使いやすいかなどわかりません。私も両方を使ったからオミアイの方が合ってると思いましたがペアーズを使っていなけれオミアイの良さもわからなかったでしょう。

 

再婚

なので私がおススメするのはまずは両方の無料会員になろうです!プロフィールは同じでいいのでどちらが使いやすいか、またどちらが多くマッチングできるかを自分自身で試してみるのが一番効率的だと思います。

 

現在登録している多くの男性は両方に登録していると思います。実際に私も両方に登録しているので。

 

いかがでしたか?
今回はこの婚活アプリの2大巨頭を比較してみました。今後はDMM恋活やその他のアプリなども検証していきたいと思います。

 

あわせて読みたい!

婚活サイト&アプリ 結婚相談所
婚活パーティー 街コン・合コン

アラサー婚活ランキング アラフォー婚活ランキング
再婚婚活ランキング 恋活ランキング