婚活バスツアー完全ガイド※サービス&会社まとめ

婚活バスツアー完全ガイド※サービス&会社まとめ

新しい婚活のスタイルとして婚活バスツアーへの参加者が急増しています。婚活のなかでリアルな出会いというとお見合いパーティが定番でしたが、「時間が限られている」「初対面でうまく話せるまでに時間が掛かる」「参加者全員とゆっくり話せない」といった悩みがつきものでした。

バス

婚活バスツアーでは、一般の旅行会社が企画する日帰りバスツアーと同様に、朝の出発から帰りの時間までたっぷりと時間が設けられています。

 

しかも、旅行という枠組みの中で観光を楽しんだり体験でワクワクしたり、複数の目的地とバスの車内という環境を時間ごとに変化させることでいろいろな参加者と話せるチャンスが増大し落ち着いて会話を楽しみながらお互いを知ることができます。

 

しかも、移動中は狭いバスの車内のなか隣の席同士が男女の組み合わせなので距離がとても近い分、会話が生まれる環境としては抜群なのが魅力です。

 

お見合パーティと同じように、婚活バスツアーの企画は年代別や職業別、趣味別など、幅広いジャンル設定がされていて、好みのバスツアーから選ぶことができます。

 

参加者の世代や趣味が共通していることに加えて、初対面の男女が目的地で一緒にランチを楽しんだり、牧場やアウトドア体験というワクワクする共通の思い出作りを通してお見合いパーティよりもナチュラルな出会いの場となっています。

 

それでは、婚活バスツアーの一日の流れとはどんな感じなのでしょうか? ある婚活バスツアー企画をもとにわかりやすいかたちで再構成してみましょう。

バス

30代の男女が対象のある婚活バスツアーの目玉は「なし狩り」「高原でのカジュアルフレンチ」です。

 

朝8時半に集合場所からバスで出発します。

 

バスの車内では話す相手にできるだけ偏りがないように途中で席を入れ替えながらまず隣の席同士で会話を楽しんでいき、休憩場所のサービスエリアで停車中、改めて車内全体で参加者全員の自己紹介やトークタイムを用意します。

 

第一目的地のレストランにはお昼前に到着。高原の眺めを楽しみながらカジュアルフレンチのランチを味わいます。ここでもいろいろな参加者と話せるよう、ビュッフェ形式の食事となっています。レストランには隣接してミュージアムや恋人のためのモニュメントなどもあるのでフリータイムに気になるメンバーで観光を楽しみましょう。

 

第二目的地のなし狩り観光農園では食べ放題です。なしは高い位置に実っていることも多いので、男性がなし狩りをリードして女性と仲良くなるチャンスです。

 

夕方が近づくとバスは帰途につきます。帰りのバスの車内は自由席にしているので気になった異性に最後のアピールが可能です。そして頃合いを見てカップリングタイムと続き、発表後、解散場所へ到着ます。

 

このような婚活バスツアーを企画主催する会社は年々増えていますが、その代表的なものが次の企業です。

 

 

・ハピネスツアー
http://www.happiness-tour.com
婚活・恋活ツアーの専門サイトとして関東、関西、名古屋発着のツアーを中心に運営しています。最近ではテレビで活躍の男性芸人がハピネスツアーの女性参加者とゴールしたことでも話題となりました。旅を楽しみながら婚活が出来る自然な出会いを演出しています。

 

・TKKトラベル
http://www.tkk-travel.com
婚活バスツアーのなかでも老舗となる会社で創業は1985年にさかのぼります。最近では関西発のツアーもスタートし、旅での出会いをベースにしながら「縁結び」や「コスプレ」「本格アウトドア体験」といったユニークな切り口で多彩な企画を打ち出しています。

 

・ハピエールツアー
http://bus.konkatsu-cafe.info
縁結びやパワースポットと婚活バスツアーを組み合わせた企画が人気で、良縁成就で知られる箱根九頭龍神社やパワースポットの諏訪大社をまわりながら美味しいランチや観光地巡りも楽しめる企画が好評です。

 

婚活サイト&アプリ 結婚相談所
婚活パーティー 街コン・合コン

アラサー婚活ランキング アラフォー婚活ランキング
再婚婚活ランキング 恋活ランキング