結婚したいけどできない※バツイチから30代、40代までを考える

20代、30代、40代とそれぞれ結婚戦略は違います!

結婚願望(結婚したい!)が最近の若い人はなくなったと言われますが、このサイトを見ている時点で皆さんは結婚願望があると理解します。

 

でも「婚活」という言葉が一般化されても、独身率は上がり続け、各婚活の結婚率も10%ないものがほとんどです。なぜなら、結婚相手を探すことは恥ずかしくなくなりましたが、相手に求める基準は一向に低くならないからです。

 

「もっといい相手がいるはず」これが婚活の蟻地獄で、このループに陥ってしまうとまず結婚できません。でも、誰もが結婚できないわけではないですよね。

 

結婚したい人はご自身の状況をよく理解して、戦略を練って戦術を立てる必要があります。ここでは年齢別、離婚歴があるかどうかでの婚活戦略について考えてみたいと思います。

 

■20代の婚活戦略

男女ともに、この年齢ならば平均結婚年齢未満ですので全然間に合います。でも、なかなか出会いがないと思っているならば婚活を始めてみましょう。

 

・婚活の戦略

 

「まだハイスペもリア充も美人もイケメンも結婚していない年だからそれを狙いに行く」

 

・婚活の戦術

 

「婚活パーティー、街コンへ行く」

 

私がいつも言っている言葉に「婚活パーティーで結婚できる人はパーティーに行かなくても結婚できる人」というものがあります。

 

アラフォーでモテない人は何百回パーティーに行っても無駄だよという意味なのですが、20代ならばとりあえず自分の価値を知るために、婚活パーティーに行くことをおススメします。

 

出会いがない、モテないと自分で思っているだけで、実際はコミュニケーション力がありモテるかもしれません。

 

20代ならばイケメンリア充も、美人のお嬢様も結婚しておらず、こういうパーティーに来ている可能性があります。つまり、30代、40代のパーティーは「残り物」ですが20代はそうではないということです。

 

むしろ20代の時点で結婚相談所に来ている人は、自分ないし親などが「明らかにダメだ」と判断している「地雷」であることが往々にしてあります(20代のころの私もダメで結婚相談所に入っていました)。

 

婚活パーティーだけではなく「街コン」や趣味コン、スポーツ婚活などでも構いません。とにかく多くの異性と接して自分は十分独力で結婚できるのか、誰かにサポートされないとダメなのか判断できる時期です。この年で結婚したいかどうかどうかを含めて自分を見つめ直したいならばカジュアルな婚活パーティーです。

 

結婚相談所やお見合いでは外堀を埋められてしまいます。それは本望ではないですよね。

 

20代の婚活パーティー 普通の人、コミュ力がある人、おしゃれな人など平均以上の集まり
20代の結婚相談所 明らかな「地雷物件」、親も匙を投げそうな人など問題がありそう。平均以下の人が多い

 

というわけで、まず異性と話す機会を増やして実践で揉まれましょう。というわけで20代の人はとにかく婚活パーティーに出てください。

 

※当サイトの婚活パーティーカテゴリはコチラ

 

婚活パーティーがワカルカテゴリー

 

 

■30代の婚活戦略

・戦略

 

「自分の価値が減価償却される前にいい人を見つける」

 

・戦術

 

「結婚相談所と他の婚活の並行」

 

30代になるといわゆる「婚活市場」のボリュームゾーンになります。玉石混交、明らかにダメそうな人も「えっ、こんな人が?」という美人、イケメンもいます。

 

独力で相手を探すのも重要ですが、時間は待ってくれません。色々なものを並行して進めましょう。結婚したい気持ちをすぐに婚活という行動につなげていくのが吉です。

 

具体的には婚活パーティーや婚活サイトでとにかく場数を踏みつつ、結婚相談所やお見合いでまだ条件がいいうちに本命を探すという方法です。

 

女性は若い方がいいのは言うまでもないですが、男性も40代になっては明らかにマイナスです。

 

「40代になっても独身=この人問題があるのでは?」という偏見もある一般的なイメージにさらされる前にいい相手を見つけましょう

 

まだこの年代で著しく不利になるはなく(有利でもないですが)、ご自身の年収なども勘案して高望みせず、納得できる(妥協できる)相手を見つけてください。

 

「まだいい人がいるはず」というループに入ってしまうと、どんどんご自身の「年齢」という資産が加齢によって減価償却されて行ってしまいます。

 

※当サイトのアラサー婚活カテゴリはコチラ

 

アラサーー婚活サイトまとめカテゴリー

 

■40代の婚活戦略

・戦略

 

「結婚できることを最優先する」

 

・戦術

 

「相手への条件を変えて、様々な人と会ってみる。訳あり婚活も併用」

 

40代になっても独身である理由は様々だと思います。ここでそれを深く聞きませんが、世の中の人は「この人訳ありなのでは?」と思うのが普通です

 

40代独身で高年収、容姿もよくてコミュニケーション力あり、持病などもない、なんて人はまず残っていないと周囲は判断します。もちろん、そういう人が独身のままでいないとも限りませんが貴重な存在です。

 

そういう(ハイスペの)人と出会うことにこだわっていたらまず結婚できないと思ってください。

 

はっきり言うと

 

同じ43歳なら、周囲の評価は

 

バツイチの43歳 >>>>結婚歴がない43歳です

 

「一度は結婚できた人」と「一度も結婚できない人」の差は予想以上に大きいと言わざるを得ません。だから、その年まで独身であった理由を上手に説明できないと、全然評価されずに「変な人」と思われて終了です。

 

「なぜこの年まで何もしなかったのか」
「今結婚したくなった理由」

 

このあたりを上手にまとめておいてください。履歴書に空白期間があると転職に苦労するのと似ていて、独身のまま過ごした30代(特に後半から)が「空白期間」として見られてしまいます。

 

結婚したいという気持ちをかなえるためには、婚活への条件設定を下げてみてください。

 

  • バツイチ、バツニ
  • シングルマザー、シングルファザー
  • 持病あり
  • 家庭に問題あり

など

 

「こぶ付き」「地雷」そういう風に見られがちな条件の人も対象にしないと、全く健康で問題ない独身(結婚歴がない)の人との縁もめぐって来ないと思います。そういう姿勢が良縁を呼び込むのだと思います。

 

特に男性で50歳に近い人で子どもが欲しい人、相当な覚悟をしてください。芸能人でもないのに、50歳の人と結婚したい子どもが産める年齢の女性なんてまずいないわけで(特に婚活では)、それでも・・・という人は外国人妻も含めて対象にしないときつすぎます(数百万円払って外国人妻と結婚させる結婚相談所もあり、そういうのすら検討材料にしないと厳しいです)。

 

※当サイトのアラフォー婚活カテゴリはコチラ

 

アラフォー婚活サイトまとめ

 

 

■バツイチ(離婚歴アリ)の婚活戦略

・戦略

 

「『結婚できた』という事実を再婚に生かす」

 

・戦術

 

「バツイチ婚活、バツイチに詳しい結婚相談所の併用」

 

離婚歴アリでも、年齢や子どもの有無によって変わってきます。

 

子どもがいない方が有利なのはその通りですが、年来が若い方が有利とも必ずしも言い切れません。

 

20代で結婚してすぐに離婚した人は、20代でバツイチですから、やはり問題がある人だと思われます。周囲の婚活をしている人も絶対数が多いですし、独身でイケメンや美女も山のようにいるからです。

 

その中ではバツイチ、子持ちはネガティブな要素にしかなりません。

 

しかし、それが40代だと、全くモテない人や性格に問題がある人が結婚できないで残っています。その中では「一度は結婚できた」という事実は、むしろ基本的なコミュニケーションが取れる人としてプラスに評価されます。

 

つまり、バツイチの場合、年齢とともに、「地雷」が凝縮されていく婚活市場の中で「結婚できた」という当たり前の事実が価値をもっていく、ということになります。

 

 

婚活戦術としては

 

基本は

 

バツイチ限定、理解者限定婚活パーティー」と事情を理解してもらえる結婚相談所の併用になります。

 

バツイチ限定、理解者の婚活は当然として、普通に結婚相談所に入っても、離婚歴アリは避けられるので、超低スペックや訳ありの人からしか申し込みがなかったり、自分で申し込んでも断られたりするでしょう。

 

でも「一度は結婚できた」わけですから、その価値を生かしたいというのが私の考えです。ただ、やみくもにやっても変なのしか釣れないと思いますから、離婚歴アリの人のお世話をする仲人がいる結婚相談所がいいと思います。「何が何でも結婚したい変な人」ではなく「事情も分かって中身で評価してくれる性格のいい人」を見つけるにはそれしかありません。

 

ただ、それで厳しい場合は「45歳交際経験なし男性」や「バツ二2人の子持ちシングルマザー」「うつ病で休職歴アリ」など明らかな「地雷」も対象として行かないといけなくなります。

 

20代 不利
30代 本人次第
40代 有利

 

これを上手に理解して、分かってくれる人を婚活で見つけるのがいいです。結婚できないひとよりははるかにうまくいきそうな気がしますが実際はどうでしょうか?

 

※当サイトのバツイチ、再婚カテゴリはコチラ

 

バツイチ、再婚術で婚活

 

大きく4つに分けたクラスタの婚活戦略は以上になります。

 

■結婚したい!けどできない(T_T)バツイチから30代、40代まで状況別に考察 まとめ

  • 20代 まともな人が多くいるので自分の価値を知るためにも婚活パーティーに行く
  • 30代 とにかく早く見つけるため結婚相談所と他の婚活を並行させる
  • 40代 結婚できない自分を顧みて、様々な条件は付けないで縁を探す
  • 離婚歴アリ 「一度は結婚できた」ということを加点要素にできるようなステージを探す

婚活サイト&アプリ 結婚相談所
婚活パーティー 街コン・合コン

アラサー婚活ランキング アラフォー婚活ランキング
再婚婚活ランキング 恋活ランキング