オタク向け婚活パーティー「smiling 」【スマイリング】ってどんなサービス??

これまでもオタク向けの婚活については当サイトでも紹介しましたし、実際に人気がありました。最近ではオタクに特化した結婚相談所「とら婚」によって、一気にメジャーな存在になったような気がします。

今回はそうしたオタク向け婚活の中でも、オタク向け婚活パーティーの新興勢力「smiling 」【スマイリング】について紹介します!

■「smiling」【スマイリング】とは?

「smiling」【スマイリング】とは、合同会社クローリスが運営する婚活サイトになります。2017年3月末にオープンしたばかりの新しい婚活イベントサイトで、特に「オタク婚活」に特化して婚活パーティー参加の募集、応募を行うサイトになります。

「婚活サイト」と銘打っていますが、いわゆる婚活サイトではなく、サイト上で異性の紹介はありません。イベント募集サイトだと思ってください。

オープンしたばかりなので、イベント数は少ないですが、婚活サイトと違い会員数がある程度いないと活動できないわけではありません(その回のパーティーに人が来ればいいわけで)ので、安心してください。

■「smiling」【スマイリング】の特徴

婚活パーティーを運営している会社はたくさんありますが、差別化を図るために「smiling」【スマイリング】はどのようなシステムを導入しているのか、以下で見てみたいと思います。

□ゆっくり話せる

通常の婚活パーティーは「回転寿司」とも揶揄されるように参加者同士が話せる時間が非常に短いです。これでは、相手のことがよくわかりませんし、外見などで判断しがちになります。

本当は性格も中身もいい人なのに、いまいちおしゃれではない・・、そういう人は婚活パーティーで苦戦してしまいます。

「smiling」【スマイリング】のパーティーでは、その形式を男女比2:2のグループ形式にして、1グループ15~20分程度話してもらうシステムを取っています。1対1では緊張する人でも、仲間がいればうまく話せるかもしれません。しっかりと時間を取って、相手のことがよくわかるシステムにしています。

□良い雰囲気を作る

よくある婚活パーティーでは、無機質なラウンジでお茶だけというところも多いですよね。「smiling」【スマイリング】の婚活パーティーは雰囲気がよい場所で開催します。パーティー自体、やっていて楽しい、つまり「質のいい時間」を過ごしてもらえるように工夫しています。

パーティーによっては、ケーキや飲み物が出ることもあるようですので、楽しみですね。立食ではなさそうなので、「食べ物を取り分ける」という難関ハードルもなさそうです。

□共通の趣味

オタク婚活ですから、同じアニメやゲームなどの趣味を持っている方同士が集まります。趣味をオープンにすることで、個性が伝わりやすいのではないかと思います。

ちなみに、本記事執筆時にHPに掲載されているパーティーはこれです。

<パーティー>
・秋葉原4月22日(土) 13:30~
・20代後半~30代前半限定!グループ形式婚活!

① グループで自己紹介をします(1グループ15分~20分)
② 途中でケーキと飲み物が出ます。
③ 全員とお話した後、参加者全員にお渡しするメッセージカードを書きます。

【会場】cross-modal cafe

会費・参加資格

男性:8000円(公務員 or 正社員 or 役員 or 年収300万以上 )
女性:2000円(条件なし)

男女とも25歳~34歳

■参加方法、パーティーの流れ

婚活パーティーの大手ポータルサイト「オミカレ」にも掲載されています。
http://party-calendar.net/area/tokyo/

オミカレ経由でも予約できますし、その方がポイントが貯まるので得かもしれませんが、一応公式の申し込み方法を書きます。

□パーティー申し込み方法

1.プロフィール登録

「smiling」【スマイリング】のパーティー参加には、会員登録時にプロフィールの登録が必要です(登録だけなら会費はかかりません)。他の婚活パーティーと同様に実名でしっかりと登録してください。登録後、運営から確認メールが届きます。
必ず実名でご登録してください。公開する事はありませんが、実名で無いと本人確認ができません。

2.パーティーへ応募

参加したいものがあれば、各パーティーの参加ページより応募してください。定員に満たない場合や男女比率が偏り過ぎている場合などは場合によっては中止になるケースがありますが、その際は連絡します。

3.パーティー当日

本人確認を行います。受付時に「顔写真付きの身分証」もしくは「顔写真なしの公的身分証」による本人確認を行います。要は、運転免許証、パスポート、健康保険証などがあれば大丈夫ということです。忘れないようにお願いします。

□パーティー当日の流れ

1.受付・説明

パーティー開始時間の15分前より受付をします。参加費は当日その場で支払います。その際本人確認を行いますので、身分証の提示をします。その後、司会よりパーティーの流れについて説明があります。

2.2対2の自己紹介

2対2のペアでパーティーは進行していきます。1ペア当たり15分~20分、他の婚活パーティーよりも話せるはずです。

3.「スマイルカード」の記入

申し込みカードとして全員に「スマイルカード」というものを記入していただきます。もちろん、連絡先(携帯番号、メアド、LINE-ID等)を書いていただいて構いません。特徴として、本命の異性には色の違うカードで記入できます。これなら相手の好意の度合いが分かりますね。

記入後、スタッフが回収します。

4.退室

例によって、女性、男性の順に時間差で帰ります。帰る際に他の人が書いた「スマイルカード」をまとめた封筒を渡します。スマイルカードは全員に記入しますから、空の封筒を渡されるという悲しいことにはなりません。その場でカップルの発表はしませんので、各自で連絡を取り合ってください。

■結局メリット、デメリットは?

この記事のタイトルにあるメリット、デメリットですが、これまでに書いたことを勘案して以下のようになると思われます。

□メリット

①オタク向け婚活

どういうテーマで行うのかはこれからですが、オタク向け婚活パーティーとして他のパーティーと差別化できれば、オタクの方の出会いにとっては効率的だと思います。

②話す時間が長い

「回転寿司」形式ではないので、内面まで評価できる時間があると思います。第一印象が大事なのはもちろんですが、ある程度話していると良さが見えてくるものもあると思います。

□デメリット

①2対2であること

以前の私の記事でも書きましたが

【パーティーパーティ】その場で全く知らない人とペアを組むパーティーに行ってきました

知らない人とペアを組むのはかなりリスキーです。また、私が体験したようにペアになる人が欠席したら地獄絵図になってしまいます。どうしてこんな形式にしたのか・・・というのが正直な感想です。

②参加費の男女差

喫茶店などでケーキや飲み物が出るので、ある程度参加費がかかるのは仕方がないのですが、女性2000円に対して男性8000円は高すぎます。これだと男性が躊躇してしまいます。男性の参加費は5000円~6000円で代わりに、女性の参加費を3000円くらいにはできなかったのでしょうか?

まだオープンしたての婚活パーティーなので今後、改善が見られてデメリットは減るかもしれませんので「今のところ」と条件を付けたいと思います。

■今後の展開に期待します!

「smiling」【スマイリング】は現状では開催パーティーは少なく、よくある婚活パーティーの1つにすぎません。どう「オタク婚活」として特徴を出していくのかがカギになります。

そのあたりをよく見極めて参加したいですよね。オタク婚活自体は、かなりオープンになって来ていてニーズも高まっています。「オタクだから恥ずかしい」という時代ではないので、どこまでオタクのニーズをくみ取れるのかが「smiling」【スマイリング】が成功するキーで、参加する皆さんの出会いにつながるかどうかだと思います。

■オタク向け婚活パーティーsmiling 【スマイリング】 まとめ

・2017年3月にスタートしたばかりの新しい婚活パーティー
・オタク向けに特化した内容にしたいと考えている
・カフェでケーキ付きなど他の婚活パーティーにはない特徴がある
・長時間話せることが最大のメリットである
・2対2の方式はデメリットになる可能性もあり
・まだスタートしたばかりなので今後の展開に期待
・「オミカレ」からでも応募できる