おしゃれな住宅街【目白】【自由が丘】【田園調布】で行う婚活で見事結婚?その戦略とは!

東京都内にはおしゃれな住宅街がいくつもあります。しかし、そこに結婚して住むということは目標にできても、その場所で婚活というのはどうなのか?という疑問があります。住宅街であればお茶を飲むところもデートスポットも少なそうですよね。

今回、東京を代表する「閑静な住宅街」である目白、自由が丘、田園調布で果たして婚活ができるのか考えてみました。もしそこでできるのであれば、明らかない落ち着いた雰囲気で異なの婚活ができそうですが果たしてどうでしょうか?

地域で絞ればOK!おすすめの婚活アプリランキング

婚活サービス名 おすすめポイント 公式ページ
マッチドットコム 世界中で最大のマッチングアプリ もちろん地域検索も 詳しくはこちら
ペアーズ facebook婚活でシェアNO1 近くの人を選べばOK; 詳しくはこちら
ゼクシィ縁結び ユーザー急上昇中の独自サービス! 詳しくはこちら

無料登録OK。有料は気になる相手が見つかってから可能

目白、自由が丘、田園調布ってどんなところ?

まず目白、自由が丘、田園調布の3つの場所について整理したいと思います。

学習院大学などお金持ち学校が多い目白

目白は東京都豊島区の地名です。学習院大学のキャンパスがあり(そのほか高等部、中等部なども)、あのお金持ちのイメージそのままに落ち着いた雰囲気があります。狭義の目白は「豊島区目白」ですが、広義には隣接する宿区下落合・中落合・西落合の一部までを含みます。

旧華族の大邸宅や、大企業の役員の家などもあり、「由緒正しいお金持ちの家がたくさんある住宅街」ということができるでしょう。

成金ではなく元からのお金持ちが多く住む街が目白なんですね。目白には目白聖公会などの教会もあり、クリスマスが近くなるととても雰囲気が良くなります。

当然治安もよく、もしここに住めるのであればものすごいハイステータスになること間違いなしでしょう。

交通関係ではJR山手線の駅としても有名です。隣が池袋と高田馬場なので、新宿、池袋どちらにも出やすい場所にあります。

文化の香る街自由が丘

自由が丘は目黒区南部に位置しています。自由が「丘」という地名ですが、実際のところ丘は少なく、特に自由が丘駅周辺は戦前に「衾沼(ふすまぬま)」と言う沼地を埋め立てて造成されたため周囲よりも低地になっています。

自由が丘は東急東横線が開通するまでは未開の地でしたが、鉄道開通後は急速に発展して、文化人や芸能人が住居を構えました。同時に商店街も発展します。1933年にオープンした「モンブラン」(日本初の、あの栗ケーキのモンブランを出す洋菓子店)に文化人が集まったことなどをきっかけに「高級志向」の街といった認識をされるようになった。

自由が丘の商店街は非常に充実していて、「高級志向」に見合ったお店がたくさんあります(要は安っぽい飲食店や日用品店がないということです)。

交通については、東急東横線と大井町線が乗り入れています。東横線は、地下鉄副都心線とも連絡しているため(その先は東武線ですし)、埼玉、板橋、練馬方面からもアクセスしやすい場所になります。もちろん、横浜方面へのアクセスも万全です。

理想によって造成された街、田園調布

田園調布は東京都大田区にあります。大田区というと、蒲田、大森に代表されるように「庶民的な街」のイメージが強いのですが、その中を開拓して作ったのが田園調布ということになります。

日本有数の高級住宅地として知られていて、経済人や芸能人など多くのお金持ちが住んでいます。もともと、実業家で東京商工会議所を起こした「渋沢栄一」らによって起草された「理想的な住宅地」がもとになっています。それだけに人工的な要素が加味されているのが他の住宅街とは異にするところです。

19世紀にイギリスで提唱された田園都市構想をモデルとし、都市の外側を田園や緑地帯で囲み、企業も誘致しながら、交通渋滞や公害のない、住宅環境は良い街を作ろうというものです。現在の田園調布の駅前広場を中心に放射状に延びる街路は、その当時のヨーロッパの都市の特徴をそのまま取り入れた名残であると言われています。

交通の面では、東急東横線と東急目黒線が乗り入れる田園調布駅、この2線に加え東急多摩川線の始発駅でもある多摩川駅があります。また、田園調布本町には東急多摩川線の沼部駅もあります。

このように3都市はそれぞれ

・目白:もともと華族などハイソな人たちが多く住んでいた
・自由が丘:文化人が集って独特なカルチャーが形成された
・田園調布:あるヨーロッパの理想都市を日本に実現させようとした

という違いはありますが、いずれも東京23区内に「飛び地」のようにしてある「高級住宅街」ということになります。それではこの3つの街の婚活について考えてみたいと思います。

婚活ごとに各都市を考えてみます

婚活サイト

婚活サイトであった人向けの面接のお店ですが、場所によって結構差があります。実は目白にはあまりお店がありません。目白駅で待ち合わせをしてもなかなか、面接に使えそうな落ち着いた喫茶店が少ないんです。

したがって、目白で会うくらいならば隣の池袋や高田馬場のほうがお店は多く適していると言えるでしょう。

一方、自由が丘はそのイメージそのままにおしゃれなカフェがたくさんあります。ただし、あまりおしゃれ過ぎて、初心者にはハードルが高いかもしれません。ルノアールのようなチェーン店系コーヒーショップが少ないんですね。したがって、お店選びで間違うことはないのですが、服装などを気を付けて上手にお店まで行かないとマイナスになってしまいます。

田園調布はそこそこ落ち着いたカフェが何軒かありますので問題ないでしょう。ただし、田園調布で待ち合わせというケースはあまりないかもしれません。田園調布で会うくらいならば、横浜か渋谷で会うほうがお店が多いからです。とはいえ、あまりマイナスにならないお店が多いのも事実ですね。

婚活サイトで知り合った人と会うならば

自由が丘>田園調布>目白

になると思います。

婚活パーティー

次は婚活パーティーです。

例によって婚活ベント検索サイト「オミカレ」で検索してみましょう。

目白

趣味コンが4つヒットしました。目白にあるお店でイベント形式の婚活を行うようですね。場所柄なかなか高級感あふれるイベントだと思います。

自由が丘

オミカレではヒットしませんでした。ただし、街コンなどは行われていますし、過去に大手婚活パーティーの企画でイベントが行われた実績もあるようです。

自由が丘には大きなパーティースペースなどはないため、必然的に小規模なパーティーぁ街コン形式で複数のお店を利用する方式になると思います。

田園調布

こちらはオミカレでもその他でも婚活パーティーはほとんどヒットしませんでしたね。田園調布はこのようなイベントを行う雰囲気ではないのかもしれません。

というわけで、婚活パーティー、婚活イベントで考えると機会は

目白>自由が丘>田園調布になると思います。

結婚相談所

結婚相談所には「大手結婚情報サービス」と「仲人型結婚相談所」の2タイプがあります。後者はいわゆる「街の小さな結婚相談所」ですね。

大手結婚情報サービス

楽天オーネットやツヴァイ、パートナーエージェントといった大手結婚情報サービスの事務所はこちらにはありません。

目白であれば池袋か新宿、自由が丘ならば渋谷、田園調布ならば横浜か渋谷に行くことになると思います。

仲人型結婚相談所

街の小さな結婚相談所はいくつもあります。特に高級住宅地のイメージを生かして、ハイソでセレブな人たち向けの結婚相談所が充実しています。

目白の結婚相談所

・婚活IMA

目白に密着した結婚相談所です。IBJとNNRに登録しているため、対象となる人は非常に多くおススメです。

通常の結婚相談所の婚活コース(IMAコース)のほか、代表の今村さんを支持する方の縁も期待できる(IMAコースに加えてつまり昔ながらのお見合いのツテを探す)「IMAプラスコース」があります。IMAプラスコースのほうが高いのですが、昔ながらの「お見合いおばさん」のやり方も期待できるため現代の結婚相談所の中では非常に付加価値が高いと思います。

というかお見合いおばさん及びそのツテが期待できる婚活は現代では非常に貴重です。迷わず登録してもいいくらいだと思います。

・結婚相談所・婚活支援協会(株)セレナーデ 目白

こちらは目白のイメージに合った、ハイクラス向けの結婚相談所になります。IBJが基本になりますが、オプション(有料)で、NNR、BIU、エリートネット(ハイクラス男性が多い結婚相談所ネットワーク)の利用ができます。

エリートネットというのは筆者も始めて知りました。色々あるんですね。

自由が丘の結婚相談所

・ブライダルサロン自由が丘

個性的なマダムが経営する結婚相談所です。IBJとNNRに加盟していて、特にNNRでは東京の加盟結婚相談所2位の実績もあります。結婚相談所のシステム+マダムからの個人的なお見合いの紹介の2本立てで婚活を進めていきます。

また最近ではお寺のお坊さんの結婚についても力を入れているようです。なかなかお坊さんも結婚相手を探すのが大変な時代ですからね。

・エフヒティア

元銀行員の方が代表を務める結婚相談所になります。オーソドックスなIBJの結婚相談所ですが、お見合い料無料なのがうれしいですね。

田園調布の結婚相談所

・ブライダル田園調布

IBJ、NNR、良縁ネット3社のデータベースを利用できる仲人型結婚相談所になります
データベースが多ければそれだけお見合いできる可能性が高くなりましから、おススメですよね。

・みのり会

昔ながらの雰囲気を残した仲人型結婚相談所になります(BIUに加盟しています)。お見合いには仲人が同席するなどきめ細かいサポートが魅力的です。

結婚相談所については派手なところはありませんが、3都市ともしっかりと土地に根付いているところが多いみたいですね。というわけでこれは目白も自由が丘も田園調布も同点ということで・・・。

お見合い

お見合いができそうなホテルやラウンジはこの3都市の近くにはないようです。目白ならば新宿へ出ていただくか、高田馬場のリーガロイヤルホテルがいいと思います。

自由が丘と田園調布は恵比須のホテル(「ホテルエクセレント恵比須」ないし「
ウェスティンホテル東京」)がいいと思います。都心部に出ないとラウンジがあるホテルは少ないので大変ですよね。

結局目白、自由が丘、田園調布での婚活はアリ?

以上まとめると、そこまで婚活がしやすい街ではなさそうです。

地域密着型の結婚相談所を利用する以外だと、その付近の大きな駅に行くべきですし、チャンスも段違いにあります。

ただし、将来的に結婚できた以降は、こちらに住みたいという目標を持っていただくと、婚活へのモチベーションも上がっていくのではないでしょうか?その意味では、婚活というよりも婚活以後で大切な街になるのだと思います。

①婚活サイト:自由が丘ならアリ
②婚活パーティー:目白に多少ある
③大手結婚情報サービス:事務所なし
④仲人型結婚相談所:各地域にあり
⑤お見合い:できそうなホテルラウンジがない

こんな感じでしょうか?

おしゃれな住宅街【目白】【自由が丘】【田園調布】で行う婚活 まとめ

・目白、自由が丘、田園調布、どれもおしゃれな高級住宅地である
・それぞれがなぜ高級住宅地になったのか成り立ちは違う
・婚活サイトで出会った人と面接するカフェはそこそこある
・婚活パーティー、婚活イベントはあまりない
・大手結婚相談所の事務所はない
・中小の仲人型結婚相談所で個性的なものはある
・将来的に「ここに住みたい!」と思うと婚活へのモチベーションが上がるかも

あわせて読みたい!