東京下町のおすすめ婚活地域は上野?浅草?錦糸町?

東京は狭いようで広く、山手線を1周する中で周囲の風景は全く異なってきます。移動時間は少ないですが、どこで婚活するかによってその結果は変わってきますし、婚活しやすい街というものは存在しています。

今回紹介するのは、「上野」「浅草」「錦糸町」といった東京23区東部にある「下町」と呼ばれる地域での婚活です。いつも行っている新宿や渋谷とは少し趣が異なってくるかもしれませんので、ここで解説したいと思います。

山の手と下町

東京(23区)には「山の手」と「下町」という区別があります。大阪でいうところの「キタ」と「ミナミ」のようなもので雰囲気が異なっています。

元々は皇居(千代田区)の西側が山の手、東側が下町と言われていましたが、全部がそうというわけではなく、下町だと、台東区や墨田区あたり該当します。駅でいうと、上野、浅草、押上あたりでしょうか?スカイツリーは完全に下町になります。

東京の人の認識だと

山の手:上品、お金持ち、山の上にある、セレブ
下町:義理と人情、チャキチャキの江戸っ子

という感じですが、ここでは23区東部を広く「下町」と定義したいと思います。

つまり

下町=23区東部=台東区、墨田区、荒川区、江東区、足立区、葛飾区、江戸川区

正直、足立区や江戸川区を「下町」と思う人は少ないのですが、あえて同じカテゴリーに置きます。

ちなみに23区在住者の「平均年収」ランキングを見てみると

Written by ZUU onlineより

16位:台東区(385万円)
17位:墨田区(350万円)
18位:板橋区(350万円)
19位:江戸川区(346万円)
20位:荒川区(345万円)
21位:北区(344万円)
22位:葛飾区(333万円)
23位:足立区(324万円)

と、下位の多くが「下町」で占められていることが分かります。なお、1位はダントツで港区(900万円超)です。港区(当然山の手)に住める人は、足立区民の3倍年収があるんですね。

次に23区の犯罪率ランキングを見てみましょう。

犯罪発生率(2015年度)

東京カレンダーの独自集計
https://tokyo-calendar.jp/article/6264

1位:台東区
2位:豊島区
3位:江戸川区
4位:渋谷区
5位:新宿区
6位:墨田区
7位:葛飾区
8位:足立区

3大繁華街がある、豊島(池袋)、新宿(歌舞伎町)、渋谷が高いのは納得ですが、それ以外全て上位は下町です。治安も悪い・・。

したがって、「下町」に住みたい人は少ないようで、

さらに「生活保護受給率ランキング」でも

生活保護受給率ランキング

東京生活.com

1位:足立区
2位:板橋区
3位:大田区
4位:練馬区
5位:江戸川区
6位:葛飾区
7位:台東区

となっています。ちゃんと働いている人が少ない・・・?

さらに、さらに、大地震にも「下町」は弱いんです。

地域危険度マップ/東京都都市整備局(ハザードマップ)

を見ていただくと、特に昔ながらの下町、上野、浅草、押上あたりが真っ赤になっています。

・地盤が弱い
・家が密集していて消防車が入れない
・液状化しやすい
・海抜が低い(0メートル以下地帯などもあります:堤防がないと浸水する)

というわけで、大地震や洪水があると甚大な自害が予想されます。

以上、客観的なデータから「下町」を概観してみると、

・年収が低い
・治安が悪い
・災害に弱い
・したがってイメージが悪い

とネガティブな情報しかありません。しかし、下町にも人は住んでいるわけで、例えば江戸川区では若い夫婦向けの政策が充実していて、若年人口が増えています。結婚後を考えた場合、下町に住むというのは悪いことではないかもしれません。

とはいえその前に婚活です。圧倒的に、山の手、新宿・渋谷・池袋・東京駅周辺のほうが婚活の機会はありますが、わざわざ出てくる手間がかけられない人もいますし、下町に愛着がある人もいるでしょう。そこで、大きな町や区単位で婚活について考えてみたいと思います。

上野の婚活(台東区)

山の手線の駅でもある上野。新幹線も通っていて町は発展しています。周囲には国立西洋美術館や東京美術館、上野の森美術館などの文化施設や上野動物園などデートスポットは結構あります。

また、文豪が愛した喫茶店やレストランも多く、文化の薫る街だと言えるでしょう。はっきり言って、下町の中では「婚活度」は上野がトップですね。

婚活サイト

上野駅周辺位は落ち着いた感じの喫茶店がいくつもあります。したがって、婚活サイトでの「初面接」は上野で問題ありません。埼玉や茨城の方と会う場合、むしろ新宿等まで出てもらうよりも上野のほうがいいかもしれません。

ただし、上野駅は広すぎますので、どこで待ち合わせするのかはっきり決めておかないと大変なことになります。個人的には「不忍口」が分かりやすいと思います。新幹線に乗る人も少ないので分かりやすいです。

婚活パーティー

婚活パーティー検索サイト「オミカレ」で「上野」で検索すると100件超のパーティーがヒットしました。
規模でいうと渋谷より少し少ないくらいです。

婚活パーティー会社の専用「ラウンジ」は「OTOCONイベントラウンジ」が上野にありますので、積極的に参加していただくといいでしょう。

そのほか、上野動物園や上野公園での婚活イベントもあるようです。お花見の時期は大変ですが、散策するだけでも盛り上がると思います。

結婚婚相談所

大手結婚情報サービスですと

サンマリエ(上野店)
パートナーエージェント(上野店)

があります。この地域(下町)では上野くらいですので、もしお近くの方はここを利用するのも1つの方法だと思います。

そのほか、仲人型結婚相談所(IBJなど)も上野にはたくさんあります。やはりアクセスがしやすいので、利便性を考慮して上野に事務所を置いているようです。ただし、「ハイクラス」結婚相談所などはあまりないようです。やはり、イメージとして山の手に置きたいみたいですね。

お見合い

お見合いや仲人型結婚相談所の初面接で利用されるホテルラウンジですが、上野の場合あまりありません。ビジネスホテルは多いのですが、ラウンジがあるシティホテルはないんですね。

あえて挙げれば

三井ガーデンホテル

ですが、あまりお見合い向きのラウンジではないようです。お見合いの場合、素直に東京駅付近まで出た方がいいと思います。

婚活おススメ度

★★★★☆

23区東部、下町地域では一番です。ただし、新宿や東京駅付近のほうがやはり優れています。下町を婚活のベースにしたいのであれば上野だと思います。

浅草の婚活(台東区)

浅草寺など外国人旅行者が多く訪れ、アメ横など庶民文化が根付いた街です。まさに「下町」を体現する街なのですが、婚活を考えた場合どうなのでしょうか?

婚活サイト

浅草にはレトロな喫茶店がいくつもあります。ただし、神保町にあるような感じではなく、どちらかというと煩雑なイメージです。書を片手に文化の香りを身にまとう、という雰囲気ならば浅草ではないです。

また、浅草は近くにいくつも駅があり分かりづらいかもしれません。上野ならば待ち合わせは上野駅一択ですが、浅草は待ち合わせに適さないかもしれません。

婚活パーティー

「オミカレ」で「浅草」のワードで検索しても、出るのは上野ばかり(近いので)。わずかに浅草寺に行く寺社婚活がヒットするのみです。

ただし、街コンまで広げてみると、藍染め体験などがヒットします(https://machicon.jp/areas/tokyo/ag1311/asakusa/)。やはり、婚活パーティーはなくて、浅草の文化に触れながら婚活をするイベントがメインになるようです。

結婚相談所

大手結婚情報サービスの事務所はなく、IBJなどの仲人型結婚相談所もそれほどヒットしません。やはり婚活には向かない街なのかもしれませんね。

お見合い

お見合いに適したホテルですが、浅草ビューホテル(http://www.viewhotels.co.jp/asakusa/)があります。ここの1階ラウンジ「ミモザ」がお見合いに向いています。結婚式場も併設していますから、このホテルで結婚式を挙げることも可能です。

もし、浅草に縁のある人とお見合いをするなら、浅草ビューホテルがいいかもしれません。

婚活おススメ度

★★☆☆☆

お見合い向けの浅草ビューホテル以外は正直、婚活では使えないと思います。無理せず、上野まで出るか、都心部や新宿へ行った方がいいでしょう。

以下、下町各区については区ごとにまとめて婚活について紹介したいと思います。

墨田区の婚活

墨田区は戦争(空襲)で焼けて、戦後区画整理された錦糸町周辺と、焼けずに残った押上周辺に分かれています。下町文化が残っていて、両国などもあり、江戸文化の香りがする街です。

押上周辺の婚活

東京スカイツリー(R)ができたため、大いににぎわうようになりました。スカイツリーの中にも、BIC(ブライダル情報センター=仲人型結婚相談所)の事務所が入っています。

東京スカイツリー・ソラマチサロン

ただし、スカイツリーの中で婚活の面接はまずできません。人が多すぎて、カフェなどはありますが落ち着いた雰囲気では話せないでしょう。また、スカイツリーの周囲は昔ながらの商店街です。したがって、落ち着いた喫茶店も少ないです。

総じて、婚活には向かないと思ってください。

婚活おススメ度

★★☆☆☆

錦糸町周辺の婚活

墨田区なら錦糸町のほうがいいです。碁盤の目のように区画整理されていて分かりやすい地形になっています。また、何といってもお見合いや面接に向いたホテル「東武ホテルレバント東京」があります。

東武ホテルレバント東京

ここの1階にあるラウンジ「クリスタルムーブメント」が席の予約もできてお見合いにはうってつけ、婚活サイトの初面接でも問題ないでしょう。

おそらく下町地域で一番お見合いに向いているのはここです。地域の団体主催の婚活パーティーがこのホテルで開催されることもあるようです。

婚活おススメ度

★★★☆☆

墨田区の結婚相談所

スカイツリーにあるところ意外だと、錦糸町と押上に集中しています。小さな仲人型結婚相談所ですが、ライバル相談所が少ないので案外いいかもしれません。

荒川区の婚活

荒川区は日暮里を中心にした区で、あまり広くありません。山谷という日雇い労働者が住んでいる区画もあり、治安や印象はあまりよくないかもしれません。ただし、日暮里周辺は比較的発展しています。

ホテルラングウッド

は仲人型結婚相談所のお見合いなどにも使われることがあります。ただ、ここで面接するくらいならば他のところでした方がいいというのが本音です。

仲人型結婚相談所がいくつかありますが、特記すべきことはないすね。

婚活おススメ度

★★☆☆☆

江東区の婚活

江東区は「下町」という印象はあまりありませんが、門前仲町などに独特な雰囲気があります。ビッグサイトなどの臨海地域や木場なども江東区になります。

海辺にあり、あえてそこまで行くことはないので、婚活の重要度は低いです。

お見合いができそうなホテルは

ホテルイースト21

くらいでしょうか?「ロビーラウンジ」でお見合いをすることができます。ただ、あえてここですることはないと思います。

婚活おススメ度

★★☆☆☆

足立区の婚活

23区中一番所得が低く、何かとネガティブなイメージがある足立区ですが、最近は綾瀬や北千住を中心に発展し、悪いイメージの払しょくに努めています。

綾瀬、北千住であれば婚活で会う喫茶店はそこそこあります。ただし、お見合いができるようなホテルはなく、浅草ニューホテルなどまで出ないといけません。

地域密着型の仲人型結婚相談所はいくつかあります。かつては「マリアージュ」という有名な結婚式場がありましたが、2015年に倒産してしまいました。

婚活おススメ度

★★☆☆☆

江戸川区の婚活

東京都の一番東にある江戸川区ですが、もともと海だったところを埋め立てたため、地盤はよくなく災害の危険度が高い区です。

ただ、区の政策として若い夫婦へのサポートを充実されていて、若年人口は増加傾向にあります。不妊治療への助成や保育園の充実などが特徴的です。とはいえ、結婚しなければ恩恵はないわけで、江戸川区での婚活について考えます。

江戸川区は

北部の小岩
中部の船堀
南部の葛西

に分かれていて、それぞれ別の鉄道路線になっています。区が3つに分断されていて、婚活も楽ではないです。落ち着いた喫茶店も少なく、面接にも不向き。ビジネスホテルはいくつかありますが、あとは「ホテルシーサイド江戸川」(http://www.h-seaside.jp/banquet/friendy.html)くらいでしょうか。ただ、ここも結婚式はできますが、お見合いはできそうもないですね。

船堀にある「タワーホール船堀」には東京大神宮(日本で最初に神前結婚式をした神社)で神前結婚式を取り仕切っている「マツヤサロン」直営のチャペル、結婚式場があります(https://funabori-matsuya.com/wedding/)。

あと、小岩周辺は非常に治安が悪いので、わざわざ行く必要はまったくありません。地域密着型の仲人型気婚相談所は船堀以外の各地域に少しあります。

婚活おススメ度

★★☆☆☆

葛飾区の婚活

葛飾柴又、あるいは亀有という地名を知らない人はいないと思います。東京の北東部にある葛飾区ですが、婚活には全く不向きであると言わざるを得ません。

・交通アクセスが極めて不便(僻地にあり接続が難しい)
・ホテルがない
・喫茶店も少ない

と3重苦になっています。婚活パーティーをやる場所自体がないです。亀有周辺は比較的発展していますが、それならばもう1駅先の北千住のほうがいいと思います。仲人型結婚相談所はいくつかありますが、地元の人以外はあえて行くことはないでしょう。

婚活おススメ度

★☆☆☆☆

23区東部、下町の婚活について総評

以上、各地域まとめてみましたが、やはり都心部や山の手、副都心(新宿、渋谷、池袋)と比較すると、婚活をするには大変なようです。

ランク付けすると

上野>>錦糸町>>その他の地域>>>葛飾区

でしょうか。上野ならばまぁ、なかなかいい婚活ができますが、あえて上野にすることはないかもしれません。茨城県の人や千葉県西部の人が上野を拠点にするのは交通アクセスからしていいと思いますが、都内の人であれば素直に都心部や山の手で婚活した方がチャンスが大きいと思います。

移動距離は30分かかりませんから、ここは多少時間をかけても婚活のチャンスがあるところに行くべきだと思います。

まとめ

・東京都区内は23区西部(山の手)と23区東部(下町)がある
・下町は統計上治安が悪く平均年収が低くイメージが悪い
・下町は災害に弱い街が多くいざとなったら不安だ
・下町はあまり婚活のチャンスがなく婚活に向く場所も少ない
・上野は婚活パーティーも多く、比較的婚活がしやすい
・次いで錦糸町、お見合いに向いたホテルがある
・東京スカイツリー(R)周辺は婚活には向かない
・地域密着型の仲人型結婚相談所は各地域に細々とある
・大手結婚情報サービスの事務所は上野のみ
・多少時間がかかっても都心部、副都心で婚活した方がよさそう