東カレデートの審査と口コミ※サービスから使い方ガイド

ハイスペック婚活には東カレデート


「入会審査制」というこれまでにないシステムを導入している婚活サイト「東カレデート」。間違いなくハイスペックがいるのでまずは審査を通す事をオススメしています。

 

\ まずは審査へ /

 

 

「東カレデート」を提供しているのはあの「東京カレンダー」!


東カレデートを提供しているのは「東京カレンダー」(東京カレンダー株式会社)という、2001年10月から刊行されている月刊情報誌『東京カレンダー』やウェブメディアを運営する会社です。『東京カレンダー』は本屋などで見かけたことがある人もいるのではないでしょうか?

 

『東京カレンダー』は落ち着いた大人向け雑誌で、「ハイエンドなカルチャーライフ」を送る「アッパーな」「30〜40代の男性、20代後半〜40代女性」を対象にしています。

 

つまり、金銭的にも余裕があり、生活の「質」を豊かにしたい人向けの雑誌ということになります。

 

また、WEBサイトも運営していて、そこで連載されていたウェブ小説「東京女子図鑑」は、大きな反響を呼んで、書籍化や実写ドラマ化などメディアミックス展開をしています。

 

東京カレンダー

 

メインコンテンツは、アッパーな男女が楽しめる「外食」「グルメ」になります。隠れ家レストランや、大人が楽しめるおいしいお店などを雑誌とウェブに掲載していて、本物が分かる人には非常に評価が高くなっています。

 

そんな「東京カレンダー」が婚活アプリ(旧「マッチラウンジ」)と提携して、新事業を始めました。それが「東カレデート」というわけです。

「婚活アプリ」「恋活アプリ」という名前ではなく「デーティングアプリ」と呼んでいるのがかっこいいですね。

 

 

実績がある雑誌メディアが提携したということですから

 

「東カレデート」は怪しくない安心できる婚活アプリ、ということになります(何かあれば、「東京カレンダー」がダメージを受けますからね)。

 

しかも、「東京カレンダー」に掲載しているおいしいお店をデートに使える層、つまり「アッパー層」に最適化されているアプリですから、本当にワンランクもツーランクも上の「出会い」が期待できるというわけです。

 

「東京カレンダー」が開催しているイベント

『東カレNIGHT』

 

などとも連携しながら、アッパーな男女の出会いを提供していくみたいです。これは期待できますし。強力な援軍だと言えます。

 

東カレデートのシステム

 

婚活サイト「東カレデート」は、婚活アプリ「マッチアラーム」を運営するマッチアラーム株式会社が開発し、「アッパーな」都会の男女に向けたライフスタイルを提案するメディア「東京カレンダー」が提供する審査制デーティングアプリです。

 

婚活アプリと既存の、しかも有名メディアが提携するケースは稀ですので、この時点でこアプリは信頼でき、かつ高級感がある他の婚活アプリとは異なるものというのが分かると思います。

 

それではそのアッパーな男女の出会いを実現するシステムについて見ていきましょう。

 

\ ハイクラス婚活へ /

 

東カレデートのシステム

 

特徴は

  • 既存会員による入会審査制(後述)
  • ハイクラス会員が多い(高学歴、高年収)

であり、通常の婚活サイトと比較して利用者のスペックが非常にいいことが挙げられます。

 

入会時

入会時には顔写真と共にプロフィールを入力します。東カレデートでは入会時に会員に審査されるため、いい加減なプロフィールを入力することは許されません。また、他会員の審査を受けるため、写真も重要な要素になります。

 

プロフィールの入力が終わると審査になります。合わせて、本人確認書類や年収証明を提出します。

ハイクラスの婚活サイトですから、年収証明がなければ年収を盛っていると思われてしまい、入会はできなくなってしまうでしょう。本当に正直に自分の年収を提示して、異性からの審査を待った方がいいですね。

活動方法

条件を検索して、この人がいいなと思った場合は「いいね」ないし「バラ」を送ります。相手もそれに「いいね」「バラ」(薔薇の花)を返信するとカップリングが成立し、以後やり取りが可能になります。

 

Facebook連動型

入会に際してはFacebookのアカウントを利用することもできます。

 

Facebook連動型婚活アプリでよくあるように、Facebookのリアルの友人はここでも紹介されることも検索してもつけることもできませんので安心してください。

 

マッチングとゴールド会員

実はこの婚活サイト、仕組みが少々複雑なんです。

@無料会員になる

「入会審査制」を取っていることもあり、入会、つまり無料会員になるために後述の入会審査が必要になります。これに合格することでようやく無料会員として活動できるようになります。

A有料会員になる

東カレデートには「ゴールドメンバー」という有料会員制度があり、実はこのゴールドメンバーになると何と例の入会審査を飛ばすことができます。お金を払うことで審査の過程をスキップすることができるわけですね。

 

『無料会員でできること < 有料会員でできること』

なのですが、よくあるサイトのように男性は必ず有料会員にならないと何もできないということではありません。無料、有料は男女関係ないシステムとして存在します。

 

入会審査制について

プロフィールを入力し終えると、会員の異性による審査が始まります。審査は24時間以内で、承認が50%を超えれば入会できます。

 

異性による審査が終了した後に、事務局によって最終的な入会の判断が行われます。

 

入会審査制だから可能な会員ステータス

入会時に審査されるので、会員のステータスは非常に高いです。
公式サイトによると、男性の場合

<学歴>
大卒 72%
大学院卒 19%

 

<年収>
500万円〜750万円 33%
750万円〜1000万円 27%
1000万円以上 36%

年収証明は任意ですが、当然ながら提出していない人は信用されないので、多くの方が提出している=確実にその年収があるということになります。

 

ハイクラスの東カレデートだからこそこれが可能になっています。

 

会費等

会費等の料金は以下のようになっています。

トークルームキー 4100円(30日)
ゴールドメンバー

 1ケ月プラン

12800円
ゴールドメンバー

 3ケ月プラン

28800円
ゴールドメンバー

 6ケ月プラン

45900円

決済方法はクレジットカードになります(コンビニ振り込みなどはない)

 

その他、オプションを利用することになった場合や、「いいね」の回数を増やしたい場合に「コイン」を購入して使うことができます。

コイン(100枚) 1080円
コイン(1,000枚) 6480円
コイン(5,000枚) 21600円

 

無料会員と有料会員のやり取りの違い

無料会員は審査がある、有料会員は審査がなくてもなれると書きましたが、実際には活動方法にかなり差があり、どちらがいいのかは皆さんが判断することになります。

 

無料会員のやり取り

審査を経て入会する

上で書いた通り、無料会員の場合入会審査を経ないと入会そのものができません。

 

やり取りはマッチングが必要

いきなり相手にメッセージを送ることはできません。他の婚活サイトと同様に双方がOKすることが必要になります。

 

検索条件が限定される

無料会員の場合「年齢」「距離」など限られた条件での検索しかできません。

 

トークルームキーが必要

実はマッチングした後にやり取りをするためには、どちらかが「トークルームキー」を持っていることが条件になります。つまり、どちらかが月額4100円の実質「有料会員」であることが結果として必要になります。

 

有料会員のやり取り

審査が不要

異性から50%以上の承認を求めることが不要になります。言い換えればお金を払って入会の権利を買うわけですが、そう考えると会費が高いですよね。

 

マッチングしないでメッセージを送ることができる

無料会員の場合、「いいね」を送ってマッチングすることが必要ですが、有料会員の場合マッチングしない状態でも直接メッセージを送ることができます。何通でも、無制限です。

 

またトークルームキーを別に持っている必要はなく、有料会員であればその会費に含まれていると思ってください。

 

検索条件が広い

無料会員の検索条件以外の条件、「プレミアムサーチ機能」として年収や職業でも検索することができます。これによってより自分に合う人を探すことができます。

 

ゴールドメンバーの証明がつく

プロフィールに「ゴールドメンバー」の印がつきます。これによって無料会員なのか有料会員なのかが分かります。当然、有料会員のほうが婚活への本気度が高いと思われますよね。

 

以上のように、他の婚活サイトとは少し変わったシステムになっていることが分かったと思います。

 

ゴールドメンバーになればいいのだから審査なんていらないのでは?

色々書きましたが、要は有料会員(ゴールドメンバー)になれば審査も不要で、色々な機能を使うことができるわけで、ならば最初から審査がいらない有料会員になればいいのでは?と思うかもしれません。しかし、このサイトは審査があるからこそ無料会員のメリットもあるのです。

 

有料会員
会員の権利を「お金で買う」→収入はあるかもしれないが異性から承認されないようなタイプの可能性(ダサい、老けている等外見、バツイチ等条件が悪い)。

無料会員
過半数の異性がOKと判断した人→外見に問題がない、プロフィールも真摯で好感が持てる。

多くの人は審査を通過してまず無料会員になり、そこから有料会員になりますが、可能性として

有料会員:全然婚活がダメなタイプ
無料会員:写真とプロフィールで異性の支持を得られるタイプ

がいる可能性があるということです。

 

有料会員、無料会員はプロフィールを見れば区別がつきます。

 

そういうこともあり、とにかく有料会員になればいいというものではないんです。有料会員は審査を経ないので、登録してある写真やプロフィールが全然ダメで誰からも相手にされないということがあり得ます。高い会費を払っているのにもったいないですね。

 

婚活サイトとしては高すぎでは?メリットはあるの?

このサイトを紹介するうえで会費に触れないわけにはいきません。有料会員の場合、1か月コースで12000円超、これは他の婚活サイトの3倍〜4倍、結婚相談所の月会費とだいたい同じ価格帯になります。

 

そこまで払うメリットがあるのでしょうか?同じ金額を払うのならば、あらゆる証明書の提出が義務で、相談やサポートをしてくれる結婚相談所のほうがいいような気がします。

 

あるいは同じ機能ならば他の月会費3000円〜4000円のほうが得ですよね。そこでハイクラスの人を探せばいいように思いますが・・・?

 

東カレデートのメリット

しかし、東カレデートだからこそ可能なメリットがあります。

 

@女性の容姿がいい

おそらく女性会員の多くは有料会員ではなく無料会員でしょう。放っておいても男性から申し込みが来るのが婚活サイトの女性です。

 

しかし、このサイトで無料会員になるためには異性の審査が必要、つまり男性がOKと判断した人ではないと入会できないわけです。

 

女性は男性を収入や職業、学歴に容姿を加えたトータルの条件で判断しますが、男性は言うまでもなく女性の年齢と容姿が最重要項目ですよね。

 

ということは、東カレデートの女性の無料会員は「若くて美人」が非常に多いということになります。人の価値は年齢や容姿だけでは測れないのは当然ですが、このサイトではそれが「審査」というフィルタにかけられると思ってください。

 

Aメッセージ送り放題

通常の婚活サイトでは有料会員になっても、双方がOKしてマッチングした相手としかメッセージのやり取りができないはずです。また、申し込みにも制限があり、追加する場合にはオプションを課金して買うなどしないといけません。

 

つまり、課金しすぎて月の請求が数万円にもなってしまうことがあり得ます。こういう心配がなく、とにかくメッセージ送りたい放題で定額制という利点が有料会員にはあるということです。

 

B会費を払う経済力のある人が会員になる

無料会員で活動できるとはいっても、特に男性の場合は有料会員にならないとなかなかうまくいかないこともあります。女性も男性が有料会員かどうかを見ていますし、経済的に豊かな人を探しています。

 

12800円の月会費なんて何の問題もなく支払える人が会員になるのがこの東カレデートということですね。年収証明がなくても本当に問題なくこれだけの会費を払える人なのかもしれません。

 

つまりこういうことです!

東カレデートの審査と口コミ※サービスから使い方ガイド

以上述べてきたことをまとめるとこういうことになると思います。

 

この東カレデートは他の婚活サイト以上に

●年収が高い男性⇔●容姿がいい若い女性
(有料会員)       (無料会員)

を見つけやすい、この組み合わせのマッチングに特化できる婚活サイトだということです。人の価値はお金や容姿だけではありませんが、分かりやすい条件をピックアップできるのがこの東カレデートです。

 

それならば結婚相談所でもいいのでは?と思いますが、中の人に色々言われたくないし、自分で見つけられるという自信があればここでいいと思います。余計な書類や入会金、成婚料もありませんし、「この人はいい人だから」と変に勧められることもないので自分の好きなように婚活できます。

 

東カレデート限定イベント

東カレデートの審査と口コミ※サービスから使い方ガイド

東カレデートでは有料会員限定でハイクラスだけが参加できる婚活パーティーやイベントに招待されることがあります。

 

さすがに高い月会費を支払っているだけあって「無料招待」のものもあるようです。「数合わせでは?」と思わずに積極的に参加してみると新しい出会いにつながると思います。

 

東カレデートの効果的な使い方

東カレデートの審査と口コミ※サービスから使い方ガイド

このように東カレデートは独特のシステムや高い月会費のため、婚活したい全ての人のおススメというわけではありません。やはり人を選びますのでその点は正直に書きます。

 

上で書いたように

@年収が高く10000円以上の会費を問題なく払える男性
A男性目線で「若い」「美人」と判断される自信がある女性

はもちろんですが、以下のような使い方もできると思います。

 

B本当に容姿がよく誠実な男性

見た目やプロフィールだけで女性を落とせる男性であれば、わざわざ有料会員になる必要はありません。女性からのアタックも当然あり、超ハイスペックであれば女性は放っておかないでしょう。

 

入会に当たり、女性の容姿などは審査で担保されていますから、他の婚活サイトよりも美人と出会える可能性は高くなると思います。

C他の婚活向けプロフィールや写真の練習

無料会員の「入会審査」に通過することは、要は異性から見て初見で切られないことを意味します。最初は50%以上の承認が得られなくても、写真を変えたりプロフィールを修正したりしてリトライすることができます。

 

つまり、ここで入会審査を通過できる写真とプロフィールは他でも通用するということです。無料で異性の生の声で「添削」してもらえるわけで、凄く得だと思いますがいかがでしょうか?審査に通過して東カレデートで本気で婚活するかどうかを決めればいいのですね。

 

このように他の婚活サイトにはない特殊なサービス、使い方ができるのが東カレデートです。

 

口コミ

新しい婚活サイトなので今後もっと口コミが増えていくのだと思います。

 

 

審査があるだけに若くてきれいな女性が多い
(30代男性)


 

収入証明をつけている男性が多く本当にハイスペックな人と出会える
(30代女性)


 

多くの男性会員は審査を通過したうえでゴールドメンバーになっているみたいで真剣さが伝わる
(20代女性)


 

やはり10000円以上の月会費に躊躇してしまう
(30代男性)


 

トークルームキーを持っている女性が少ないので実質月額4000円の有料会員になるのかな・・
(20代男性)


 

東カレデートの審査と口コミ まとめ

東カレデートまとめ

 

  • 入会時に異性の50%以上が承認しないと入会自体ができない独自の審査制
  • 有料会員の月会費は12000円以上と他の婚活サイトと比べてかなり高い
  • 有料会員になれば審査は不要
  • 入会審査に通過する=異性が好む容姿やプロフィールが担保される
  • 男性=高収入、女性=若くて美人 が多い
  • ここで評価される=他の婚活でも通用する
  • 特徴的なシステムなので人を選ぶことを理解する

 

\ ハイクラス婚活へ /

 

 

 

あわせて読みたい!

婚活サイト&アプリ 結婚相談所
婚活パーティー 街コン・合コン

アラサー婚活ランキング アラフォー婚活ランキング
再婚婚活ランキング 恋活ランキング