YYCって婚活、恋活に使える?

  • 婚活って何をやったらいいかわからない
  • 恋活って言葉もよくわからない
  • リアルに出会いがあれば問題ないのですが、なかなかそういうチャンスもない・・・

困りましたよね。そういう場合、ひとまずネット、スマホで相手を探してみるのはいかがでしょうか?

すぐに結婚を意識する必要はありません。まず異性と出会うチャンスを広げてみるのが大切、そのための第一歩として「YYC」というマッチングサイトを紹介いたします。

YYCって何?

YYCとは累計会員1000万人の日本最大規模のマッチングサイトになります。インターネット上で趣味や希望条件で検索をして気に入った人がいれば、メールを専用システムから送ってやり取りをすることができます。

サイトができてから18年(2016年現在)ということで、インターネット黎明期からあり現在まで残っていることから、その内容やシステムについては大いに評価されているものだと言えるでしょう。

YYCの使い方

男性有料・女性無料が基本になります。

女性は料金を負担することなくほぼすべての機能を利用することができます。
また、男性も入会時に300ポイントもらえるため、試しにやってみることも可能です。

ポイント制

男性有料ではありますが、使いすぎて後からとんでもない金額の請求が来るのを防ぐために「ポイント制」を採用しています。

事前にポイントを購入し、そのポイント内でしかメールを送ることなどができない仕組みになっています。これによって知らない間に多額の課金をしてしまうという事態を防ぐことができます。

1ポイント=約1円(1.08円)というレートになっています。


機能 男性 女性
相手からのメールを見る

無料

 
 
 

すべて無料

相手の写真を見る

無料

相手のプロフィールを見る

10ポイント

相手にメールを送る

50ポイント


その他、男性で相手のプロフィール閲覧し放題の「VIP会員」というものもあります。

都度払いのメリット

1か月○○○○円という定額制、使い放題ではないので、事前にポイントを購入するとはいえ高額になってしまうのではないか?という危惧があるかもしれません。

逆に考えてください。婚活サイトや恋活サイトであるように1か月3000円~4000円の定額制だと何も活動しなくてもこれだけ払わなければなりません。こちらは何も活動しなければその月は無料ということですよね。

節度を持った活動をすればむしろ、定額制のサイトよりも支払いを抑えることができるのです。やり方次第だと思います。

これって「出会い系?」

こういうサイトを見てまず思うのが「これって出会い系ではないの?怖い」ということだと思います。確かに、遊び目的、ヤリ目的、あるいはアヤシイ商売などに引っかかってはたまりません。

男性がポイント制だということは、サクラの女性がそれっぽいことをメールして、会う気もないのにやり取りさせる、なんてこともできてしまうかもしれません。こういう不安はどうしても付きまとうのは仕方がないことです。

しかし、YYCは「危険な出会い系サイト」ではありません。「インターネット異性紹介事業」の許可、届出をしているため法的に認められた安心のサイトになります。

そして、法的に認められているということは、利用に当たっては「本人確認書類」を提出しなければなりません。

  • 18歳以上であること
  • その人本人であること

が証明できないと入会が認められず活動できません。したがって「罠にはめられる」という可能性は低いと思います。

とはいえ100%安全かということ、そう言い切れない部分もありますのでうかつに個人情報をさらすことがないように注意してください。

安心できる運営体制

YYCの運営は「株式会社Diverse」という会社が行っています。この会社はあのmixiの関連会社であり、非常に信用度があります。何かあればmixiそのものへも悪影響が出てしまいますからね。その意味では非常に手堅い運営をしているということです。

また、同社は婚活サイト「youbride」の運営も行っています。youbrideは婚活サイトの中でもかなりの実績があり評価されています。

つまり、知らない怪しい会社がYYCを運営しているわけではないということです。これならば安心して利用できそうですね。

もちろん、24時間体制の巡回などで不審な人がいないかどうかを見張っています。何かあれば運営に報告して対処してもらうこともできると思います。

恋活、婚活への応用はできる?

上で書いたようにYYCを運営している株式会社Diverseは、婚活サイト「youbride」も運営しています。つまり、婚活にターゲットを絞るのであればyoubrideを使ったほうがいいです。

youbrideでは本人確認の他、任意で独身証明や収入証明、学歴証明などを提出することができるため、より本気度が伝わりサクラなどの可能性がさらに減ります。

ただ、いきなり婚活は・・・という人も多いでしょう。その場合、まずはYYCを使ってみるということでいいと思います。

YYCの公式HPで書かれているように、このサイトは「YYCはカジュアルに&すぐに出会いたい方にはぴったりのアプリです。遊び相手を見つけちゃいましょう!」というものです。

恋人だけでなく、友達やゆるーい関係などの異性も見つけることができます。でも、それだとヤリ目的の人もいるのでは?と思いますよね。そういう人はメッセージやプロフィールで分かります。

「すぐ会いたい」「寂しい」「エッチしたい」・・・

そういう言葉がある人を避けて行けば、自ずと真剣な交際を希望する人を絞ることができると思います。恋人になれば将来的には結婚ということも考えられるのだと思います。

すぐに婚活ではなく、まずは出会いということならばyoubrideよりもYYCのほうがおススメということになります。

婚活、恋活への応用

つまりこういう感じで使うといいのではないでしょうか?

①婚活→youbrideの方を使う。ただし、YYCを使って恋人から将来的に結婚することはあり。

②恋活→YYCを利用する。ヤリ目的等はプロフィールやメッセージを吟味して排除する。

③友活→YYCを利用する。ヤリ目的等はプロフィールやメッセージを吟味して排除する。

100%邪な目的の人を排除することは、サイトの性質上できません(婚活サイトも同様です)。だからこそ、事前によく検討することが大切です。男性の場合も、すぐにポイントを購入せず、入会時にもらえる300ポイントでどんなものか一通り確認してみると良いでしょう。

「いいね」などの複雑なシステムがないので、恋活初心者は単純にメールのやり取りだけを行うYYCのほうが使いやすいという人もいるでしょうね。

個人情報を教えすぎないことが大切

メッセージのやり取りの中で、メールアドレスを伝えることなどは特に禁止されていません。ただ、公式HPでも注意が喚起されているように、いきなり多くの個人情報を教えすぎないようにしましょう。

サイトのシステムだけ使って会うのでも構いません。とにかく一度会うまでは過度な信頼を相手に寄せないことが大切です。教えても、せいぜいLINE-IDくらいでいいと思います。

また、すぐにアドレスやLINE-IDを聞いてくる人にも注意してください。YYCのシステムからそちらに移行してしまえば、何かあってもYYCに相談できず本人の責任になってしまいます。

男性の場合、YYCでやり取りを続けるとお金がかかるので、メールやLINEに移行したいのは本音だと思いますので、絶対にダメということではなく、いきなり移行しようという人に注意してくださいということです。その辺は当人同士の判断だと思います。

結局YYCはアリ?

色々書いてきましたが、本気で婚活をしたいのであれば婚活サイトのほうが絶対にいいです。そうではなく、恋活用として使いたいのであれば「入門編」としてYYCは使えそうです。そういう感じで使うのであればアリです。

恋活でもガチで行いたいのであれば、月額定額制のほうがいいと思います。一方で、「いい人がいたらいいな」「恋活初心者なんで」「たまたま恋人と別れたばかり」という人やカジュアルな出会いをそれとなく希望している人は、使っただけお金を払うこのYYCを利用していただくのが良いかと思います。

繰り返しますが、怪しい出会い系サイトではなく、しっかり法に則ってmixi関連会社が運営していますので、安全性、健全性などは担保されていると思います。

婚活、恋活からみるYYCの使い方・出会い方 まとめ

YYCまとめ

 

  • 本気で婚活したいならば婚活サイトを利用する
  • 恋活用、特に初心者用としてYYCを使うのはアリ
  • 恋人から将来的に結婚するのはもちろんアリ
  • ただし、カジュアルな恋活用として利用すると良い
  • 男性は有料制なので課金しすぎないように。もしたくさん使うのであれば定額制の恋活サイトを利用
  • 本人確認があり法で認められたサイトなので悪質な出会い系ではない
  • ただし個人情報を実際に会う前にあまり教えないようにした方がいい
  • 「いい人がいれば」くらいの感覚で利用してみましょう
  • mixi関連会社なので安心!

⇒恋活アプリランキングも合わせてチェック