婚活で男性が気をつける女性を落とすテクニック術

婚活における男性が気をつける女性を落とすテクニック術について紹介していきます。


習慣というのは、非常に大切で、一緒に暮らしていくパートナーを見る事に命をかけている女性には、
男性にとってどうでも良いじゃんと思う事が、完全にアウトだったりするのです。

今回紹介するのは、「良くなる方法」ではなく、「悪くならないための方法」となります。
男性でも女性でも、モテる人とモテない人というのは存在しますが、
これらを分けてしまうことを紹介していきます。

女性が嫌うタイプの人の特徴として、「不潔な人」と「だらしない人」というのが挙げられます。
不思議と、イケメンだとこれらの問題を突破できる確率も上がるようですが、
普通の男性は、ここで振るいにかけられることになります。

それでは、不潔なタイプというのは、どういうことかというと、

・髪がボサボサになっている

・爪が汚い

・服がヨレヨレになってシワが入っている

・ムダ毛を処理していない

※中途半端に残った髪に執着している

ということが挙げられます。

ムダ毛の処理というのは、主に髭の処理です。
「中途半端に残った髪に執着している」ということを別枠にしたのには理由があり、
男性は、女性に比べると薄毛になりやすくなっています。
これは、ホルモンバランスの問題ですので仕方ありません。
しかし、多くの男性は薄毛になってきても、なんとかしようと思い、
残り少なくなった髪を何とか纏めようとしてしまいます。
もう残り少なくなった髪の場合、いっそのこと剃ってしまった方が女性の印象は良くなる傾向にあるので、
剃るのには勇気が必要ですが、どう見ても対処が出来ない場合なら、剃った方が良いでしょう。

これらの問題は、「気をつける」ということで対処ができる問題です。
確かに、普段から習慣をつけていない方にとっては、かなり面倒な問題ですが、
これだけを気をつけるだけで、かなり印象が良くなります。

次に、だらしない人の特徴としては、様々なものがあります。

・お金にだらしが無い

・時間にルーズ

・予定が立てられない(優柔不断)

※太っている(男女ともに)

とこれらの理由が挙げられます。

これらは、性格に基づくものが多く、簡単には治せないかも知れません。
そして、太っているということは基本的にマイナスイメージになります。
男女共に好きなタイプとして、太っている人と痩せている人のどちらが好みかというと、
比べるまでも無く、痩せている人と答えます。

そして、痩せるという行為は簡単にできます。
標準体重以下に落とすとなると、かなり難しくなりますが、
骨格や筋肉から考えると、標準体重プラス3キロ~5キロ程度なら、
シェイプアップなどをすれば、1~2年で簡単に落とせます。

このように、簡単にできるものをいつまでも放っておくところを見ると、「だらしがない」というように見られてしまうのです。