結婚相談所 サンマリエ

結婚相談所サンマリエのおすすめポイント

 

数ある結婚相談所の中でもサンマリエの評価はかなり高めです。

 

ただ、料金も高く、気軽に利用できるとは言い難い部分があります。
それでもサンマリエが長く愛されているのはなぜなのでしょうか。
今回は、そんなサンマリエのオススメポイントを紹介していきます。
サンマリエは一括資料請求比較で資料取り寄せが可能です!【無料】

 

\ 無料診断テストと資料請求 /

 

 

活動会員が約2万人

サンマリエは2012年6月以降、会員数などの情報を更新していません。
当時の会員数は約2万人とされており、そのほぼ全員がしっかりと活動しています。

 

無料会員などで登録数を増やしたり、退会した会員の情報をいつまでも残して会員数を確保したりするところがあります。
サンマリエにはそれがないので、この2万人という活動会員としての数値は、十分すぎるほどのものです。

 

コンセイラー

サンマリエでのコンセイラーとは、専属スタッフのことを指します。
つまり、あなたの婚活を一から十まで完璧にサポートしてくれる人のことです。

 

サンマリエのUp swingというコースに登録をすると、入会手続きからプロフィール作成、毎月2名の相手紹介もすべてコンセイラーが行ってくれます。

 

あなたはただ、自宅で紹介される2名を見て、お見合いするかどうかを決めるだけです。
もし気に入った相手に出会ったらコンセイラーにその旨を伝えます。

 

相手にそのような返事を伝えてくれるのも、実際にお見合いするためのアポ取りや会場準備、当日の仲人役もすべてコンセイラーが行ってくれます。

 

明確な料金体系

サンマリエは比較的料金が高いと言われますが、その料金はすべて明確にされています。
公式HPを見れば料金が明確にされていることがわかります。

 

唯一明確になっていないのは、イベント参加費用です。イベントに関してはその内容や規模によって参加費が変わります。
3,000円〜20,000円が相場です。
「Fine」に関しては特別なものなので、直接問い合わせて確認するように呼びかけられています。

 

このおすすめポイントでも特にサンマリエのコンセイラーは優秀で文字通り「すべて」を代行してくれるので会員にはとても人気のあるサービスのようです。

 

仕事で忙しかったり、アピールすることが苦手だったりする人にはコンセイラーはとてもオススメです。
「完全な待ち姿勢」で婚活をする気の人ならばサンマリエは最高の結婚相談所です。

 

結婚相談所サンマリエの料金

1981年創業以来、確かな実績で会員数を伸ばしてきた結婚相談所がサンマリエです。
ただ、何となく結婚相談所は料金が高いというイメージが先行しています。
実際、安いところと高いところではかなり大きな差があるようです。
今回は、サンマリエの料金について詳しく紹介していきます。

 

サンマリエの4つのコース

サンマリエには大きく分けて4つのコースがあります。

  • Up swing(アップスウィング)
  • Compass(コンパス)
  • Fine(ファイン)
  • Gran Mabelle(グランマーベル)

 

25歳以下の女性限定の ヤングプラン・母子家庭応援プランなども用意されています。

 

Up swing(アップスウィング)

 

これは昔ながらの結婚相談所と同じと考えて良いでしょう。

 

担当スタッフが相手を探し、すべてをサポートしてくれます。
面倒な手続きはなく、気になったことはすぐ担当スタッフに伝えるだけで対応してくれるのでとても便利です。

 

Up swingの料金

Up swingにかかる料金(税抜き)は次のようになっています。

入会金 30,000円
初期活動費 120,000円
年会費制月払い 13,500円
イントロダクション費用 10,000円/依頼毎
成婚費用 50,000円

※初期活動費 ⇒ コンセイル料金とプロフィール作成の費用

 

上記のほか、母子家庭応援プランや29歳以下限定のキャンペーンもあります。

 

Compass(コンパス)

 

これは担当オペレーターが付いていますが、基本的にはPCやスマホで確認して活動するものです。
時間と場所を問わないので、仕事で忙しい人、近くにサンマリエ事務所がない人にはうってつけのコースです。

 

完全成果報酬型で、出会いがあったときや成婚が決まったときに料金が発生します。

 

Compass(コンパス)の料金

入会金 30,000円
初期活動費 120,000円

 

以下は、都度必要になる費用です。

お見合い調整費用 10,000円
マリビュー(インターネットお見合い)費用 7,000円
リレート費用 4,000円
イベント参加費用 3,000円〜/参加毎
成婚費用 100,000円

※リレート費用 ⇒ 連絡先を開示する場合に発生

 

Fine(ファイン)

これは先ほど紹介したUp swing と Compass を同時に利用できるコースです。

 

Fine(ファイン)の料金

Fineにかかる料金は、公式HP上では非公開となっています。

 

「Fineはスペシャルプランのため料金・詳細はスタッフにお問い合わせください。」と記載されています。

 

旧プラン名はLuxury(ラグジュアリー)で、Luxuryの料金はQ&Aや口コミなどからある程度わかりましたので記しておきますね。

 

  • 入会金&初期活動費 ⇒ 220,000円
  • 年会費月払い ⇒ 18,000円
  • イントロダクション費用 ⇒ 10,000円
  • お見合い調整費・リレート費用 ⇒ Compassと同じ
  • イベント参加費用 ⇒ 3,000円〜/参加毎
  • 利用したコース成婚費用 ⇒ 利用したコースと同じ

 

※Fine は旧プランと違った料金設定かも知れませんので、参考程度にしてくださいね。

 

Gran Mabelle(グランマベール)

 

Gran Mabell には、2人担当がつきます。

  • Up swing の紹介状によるお見合いの担当
  • Compass の紹介でネット上で顔合わせの担当

都合に合わせて利用できます。

 

Gran Mabell の料金

 

入会金 30,000円
初期活動費 120,000円
年会費制月払い 13,500円

 

以下は、都度必要になる費用です。

お見合い費用 10,000円
イベント参加費用 3,000円〜/参加毎
成婚費用 100,000円

 

これらのコースはすべて1年間を期限としています。
つまり、期限内には成婚できる自信があってのコース設定だと言えます。

 

サンマリエの料金が高いかどうかは人それぞれの受け止め方だと思いますが、コンセイラーが全て代行してくれるサービスだと考えればかなり格安の結婚相談所だと思います。

 

 

 

結婚相談所サンマリエの残念なポイント

 

実績が重要な結婚相談所の中で、サンマリエはなかなかの高評価を得ていますが、良いことばかりでもありません。

 

つまり、多くの人がサンマリエのデメリットを知りながら、それを上回るメリットに惹かれて利用しているのです。

 

ではサンマリエのデメリットは何なのでしょうか。
今回は、サンマリエのデメリットについて紹介していきます。

 

料金が他社に比べて高い感じがする

サンマリエは4つのコースが元となっています。
それぞれコースの特色がありますが、とにかく料金が高いのが特徴です。

  • 入会金 ⇒ 30,000円
  • 初期活動費 ⇒ 120,000円
  • 毎月の会費 ⇒ 無料〜13,500円

この料金は他の結婚相談所に比べても若干高めです。

 

会員期間は最長で1年間とされており、平均して4ヶ月ほどで退会をする人が多いようです。
この4ヶ月間の料金は約20〜40万円となります。

 

一度に紹介される人数が少ない

 

サンマリエの場合3つのコースが準備されていますが Up swing の場合、毎月2名を紹介されます。

 

これ以上の紹介、またはコンタクトを望むのであれば、イベントに参加したり、Fineコースに変更したりする必要があります。
自分でどんどん相手を検索してアプローチしていくのが好みの人には少々物足りないかもしれません。

 

ただ紹介される相手はしっかりと相性を見ているので話が合う人や趣味が合う人に出会う確率は高いでしょう。


 

サンマリエは完全サポートの結婚相談所です。
そのため積極的に活動するタイプの婚活者には物足りないと思いますが、どう活動していいのか分からないようなタイプの人は安心して任せれば良いでしょう。

 

サンマリエのデメリットはいくつかありますが、それをメリットと感じる人も多いのです。
それには、あなたがどのような姿勢で婚活をしていこうとしているかにかかっています。

結婚相談所サンマリエに登録している女性の特徴

そんなサンマリエを利用すればどんな女性と出会えるのでしょうか。
次にサンマリエに登録している女性の特徴を紹介していきます。

 

サンマリエの女性会員の割合

 

サンマリエは全登録会員の約43%が女性となっています。
婚活系ではどうしても男性が多くなりますが、信用度の低い出会い系サイトなどであれば女性比率は20%にも満たないのが現状です。
この43%という数値は、結婚の実績が大きく評価されていると考えて間違いありません。

 

2012年6月時点での会員数は約2万人と言われているので、約8,600人が女性だということになります。

 

サンマリエの女性会員の年齢

女性会員の年齢や割合、人数は次の通りです。

 

 

  • 20代女性:10%:860人
  • 30代女性:47%:4,042人
  • 40代前半女性:24%:2,064人
  • 45歳以上女性:19%:1,634人

*人数は2012年6月のデータを元に、女性会員が約8,600人の設定で算出しています。

 

サンマリエの女性会員の年収

女性会員の年収と割合は次の通りです。

 

 

  • 無収入:5%
  • 1万円以上100万円以下:3%
  • 101万円以上300万円以下:46%
  • 301万円以上500万円以下:33%
  • 501万円以上700万円以下:10%
  • 701万円以上:3%

 

男性会員の年収が比較的高いので、女性に対して年収は特に何かを求められているものではありません。
しかし、女性であっても男性と同様、サンマリエの料金は負担しなければならないので、ある程度の収入を得ている人が多いようです。

 

サンマリエの女性会員の職業

女性会員の職業は多くは会社員ですが、男性よりも様々な職種の人が登録しているようです。
女性会員のそれぞれの職種と割合、人数は次の通りです。

 

 

  • 会社員:55.5%:4,773人
  • 専門職:18.5%:1,591人
  • 公務員:6.1%:525人
  • その他:11.4%:980人
  • 無職・家事手伝い:4.4%:378人

 

「その他」は派遣社員やパート、アルバイトが含まれています。
「無職・家事手伝い」が多いことも女性会員の特徴です。

 

サンマリエの女性会員の最終学歴

女性会員の最終経歴と割合、人数は次のようになっています。

 

 

  • 大学院卒:2%:172人
  • 大卒:31%:2,666人
  • 短大・専門学校卒:44%:3,784人
  • 高卒:22%:1,892人

 

女性会員の場合は男性会員に比べて年収、最終学歴が下回ります。しかし、男性会員が女性会員に求めるのはそこではないので特に大きな問題はないようです。

 

さらにサンマリエでは両親が娘のために費用を支払うことも多く、専用のキャンペーンもあります。
離婚している人は子供を養育していることが多いのですが、これにも専用のキャンペーンが準備されており、女性へのサポートはかなり手厚くなっています。

結婚相談所サンマリエに登録している男性の特徴

次に男性会員の特徴を見ていきましょう。

 

サンマリエの男性会員の割合

 

サンマリエは全登録会員の約57%が男性となっています。
2012年6月時点での会員数は約2万人と言われているので、約11,400人が男性だということになります。

 

サンマリエの男性会員の年齢

男性会員の年齢や割合、人数は次の通りです。

 

 

  • 20代男性:9%:1,026人
  • 30代男性:39%:4,446人
  • 40代男性:39%:4,446人
  • 50歳以上男性:13%:1,482人

*人数は2012年6月のデータを元に、男性会員が約11,400人の設定で算出しています。

 

サンマリエの男性会員の年収

男性会員の年収と割合は次の通りです。

 

  • 300万円以下:15%
  • 301万円以上500万円以下:45%
  • 501万円以上700万円以下:25%
  • 701万円以上900万円以下:10%
  • 901万円以上1,000万円以下:2%
  • 1,001万円以上:3%

 

日本人の平均年収が約400万円と言われていることを考えると、
サンマリエの男性会員の年収はかなり高いと言えます。

 

サンマリエの男性会員の職業

男性会員の職業はほとんどが会社員ですが、年収が高いことを考えると、経営者なども含まれています。

 

それぞれの職種と割合、人数は次の通りです。

  • 会社員:76.7%:8,732人
  • 公務員:7.7%:878人
  • 専門職:6.2%:707人
  • 経営者:2.1%:239人

 

サンマリエの男性会員の最終学歴

 

男性会員の最終経歴と割合、人数は次のようになっています。

  • 大学院卒:6%:684人
  • 大卒:39%:4,446人
  • 短大・専門学校卒:18%:2,052人
  • 高卒:34%:3,876人

 

サンマリエは3つのコースが準備されており、きっちり1年間利用、1ヶ月に1回紹介してもらえたとすると40〜60万円かかります。
そのため、社会人として定職に就き、しっかりした収入を得ている人が多くなっています。
年齢層は30代後半〜40代前半が多く、経済的にも社会人的にも成熟した男性が多いようです。

結婚相談所サンマリエの申し込みは一括資料請求で他社と比べましょう。

 

ここまでサンマリエについて理解頂けた思いますが、実際に他の結婚相談所と比べましたか??

 

サンマリエの入会登録の前にぜひ資料請求をオススメします。
サンマリエの料金が本当に適正な料金なのか、比べてみてください。

 

サンマリエを含めて他の結婚相談所と比べる重要ポイントはコチラです。

 

入会金

これは入会するための費用です。
相場は2〜3万円といったところです。

 

結婚相談所によっては、〇周年のようなキャンペーン期には入会金無料を実施していることもあります。

 

初期活動費

これはプロフィール作成、システム登録、担当スタッフ初期人件費などが含まれています。
相場は10万円前後といったところです。

 

結婚相談所のコースには主にWEBを利用して行うものから、担当スタッフが手作業で行うものまで様々です。
このような場合、担当スタッフが作業することで人件費が発生するため、WEB利用よりも若干高くなっています。

 

初月会員費

これは通常の月会員費です。
多くの結婚相談所では、先ほどの「初期活動費」の中に含まれているのですが、まれに別途請求されることがあります。

 

資料一括請求サイト

 

結婚相談所に直接連絡をすれば資料請求は簡単にできます。
しかし、複数ある結婚相談所の中から自分に合ったものがどれかを検討し、連絡先を調べ、資料請求を行うことは、やはり負担だと感じる人も多いことでしょう。

 

オススメなのが「資料一括請求サイト」です。

 

一括請求サイトのメリットは何といっても、時間と場所を選ばないことです。
いつでも好きな時に実行できます。
また、一度に複数の結婚相談所に申し込みができることもメリットですね。

 

実績で選ぶもよし、現住所近くの結婚相談所を選ぶもよし、料金の安さで選ぶもよし、サポート内容で選ぶもよし。
結婚相談所の選び方は人それぞれです。

 

いろいろ条件を入力してみよう

 

一括請求サイトにもいくつか種類があるのですが、どこも「たくさん請求できるから比較検討できますよ」とアピールしています。
最近の一括請求サイトは最大10〜16社を一括請求できるようです。

 

こう聞くと「いやいや16社からの請求はいらないよ」という人もいますよね。
大丈夫です、安心してください。
まず、「最大16社」の「最大」という言葉がポイントです。

 

一括請求サイトはクリックするだけで、いきなり16社から資料が送られてくるわけではありません。
あなたが入力した条件に合わせて、それに見合う結婚相談所がいくつかリストアップされるのです。
その中から、必要なところをさらに自分でチェックを入れて申し込めば、必要なところだけ資料が送られてくる仕組みです。

 

一括請求サイトを通じて資料請求し、結婚相談所を入会すると特典がもらえることがあります。これは、どの一括請求サイトを通じて申し込んだかで変わるので、特典が気になる人はいくつかのサイトをのぞいてみると良いでしょう。

 

結婚相談所は確かな実績がありますが、費用が高く一旦入会してから後悔してもどうしようもありません。

 

そして、同じ入会するなら特典が付いていた方がいいですよね?
だからこそ、一括請求サイトを通じて、資料請求がオススメなんです。

 

\ 無料診断テストと資料請求 /

結婚相談所サンマリエの婚活体験パーティーに男性スタッフが参加してみました

サンマリエから一通のメッセージが届きました。
これはサンマリエ主催のまだ婚活に踏み切れていない人への一押しとなる婚活体験パーティーです。

 

普段は仕事が忙しい私ですが、少しでも多くの会社様のサービスを多くの人に伝えられたらと思い、なんとか時間を割いて、体験パーティーに行くことにしました。

 

体験パーティー概要
  • 会場 梅田第4ビル25階 サンマリエ事務所内
  • 費用 500円
  • 時間 19時〜21時
  • 曜日 平日
  • 人数 男女各5人

 

 

今回のサンマリエの体験パーティーは、梅田第4ビルの25階(最上階)にあるサンマリエの大阪事務所です。
パーティー会場から見える夜景がとっても綺麗でいい出会いができそうな気分になります。

 

体験パーティの参加料はたったの500円!コーヒーとお菓子ももらえるので、かなりお得に体験することが可能です。

 

しかもそのパーティーでマッチングすることができれば2人で話す機会をもらえるので、500円で恋人を見つけることができるチャンスでもあるのです!!

 

まずは受付&エントリーシートの記載

 

25階につくと標識に従いサンマリエの事務所まで向かいます。入口付近に受付がありますので、今回の体験パーティーの予約者であることを告げ、身分証明の提示し参加費用の500円を支払います。

 

受付で手続きをしている間に奥の部屋に通され、そこで自分のプロフィールを記載しました。両面あるので全部で10個程度のプロフィール情報があります。
プロフィールが完成すると身分証明証が返却されパーティーブースに移動します。

 

プロフィールはびっしり埋めるのでは無く、1行で書きできるだけ多くの人が興味を示すような内容にするのが良いと思います。
また話しを広げやすいようなものが良いでしょう。

 

例)
趣味・・・フットサル、映画、読書
PRポイント・・・笑顔がステキと言われる、料理が得意、甲子園に行きました!など

 

体験パーティースタイル

 

今回私が体験したのは男性が複数ブースを移動し、女性が各ブースごとで待っているという1対1スタイルでした。

 

時間にして1人の女性と話す時間は約5〜10分程度。
さっき書いたプロフィールシートを持って女性が待っているブースに案内されます。

 

Fの体験パーティー実績

今回は私も初めてのスタイルだったので正直緊張しました。
女性を楽しませる事がうまくできずに、あたふたしながらすぐにタイムアップとなりました。

 

最後に5人の女性の中で気に入った人の名前を記載して相手も自分の名前を記載していれば晴れてマッチングが成立となります。

 

今回私は気に入った1人の女性の名前を書きましたが、結局成立はなりませんでした。

 

 

最後にサンマリエの担当者さんと現在の世間の結婚状況と今後の晩婚化予想やなぜサンマリエが婚活市場においてシェアを広げているのか色々話しを聞くことができました。

 

パーティーを終えて

受付からスタッフさんとの話しを終えるまで約2時間弱。

 

少し長丁場ですが、実際に女性と話した時間が約50分程度。
受付からプロフィール作成に10分、スタッフさんとの話しが1時間(これは私が多くのことを細かく質問したためだと思います。)

 

隣の人は20分程度でスタッフさんとの話しは終わってました。

 

まとめ

私はこの時点では他の結婚相談所に行ったことがないため、サンマリエの話しはとても新鮮でした。

 

今後、結婚相談所を利用する人はかなり増えると思います。
実際に今でも結婚相談所や婚活サイトを利用する人は年々増え常に右肩上がりの状況となっております。

 

その中で他の大手結婚相談所さんとは違う手法を使っているサンマリエは一度話しを聞く、もしくは資料請求をする価値がある結婚相談所だと思いました。

 

企業形態もしっかりしていて、ほったらかしにされる心配もありません。なによりスタッフの人が本当に親身に相談に乗ってくれると実感できました。

 

  • この婚活体験会にかかった費用と時間
  • 電車賃(往復)・・・1,000円
  • 体験会費用・・・500円
  • 時間・・・約2時間

 

\ 無料診断テストと資料請求 /

 

 

⇒サンマリエに実際に行ってみたレポートはコチラから
⇒結婚相談所の選び方 一括で比較できる無料資料請求&ランキング

婚活サイト&アプリ 結婚相談所
婚活パーティー 街コン・合コン

アラサー婚活ランキング アラフォー婚活ランキング
再婚婚活ランキング 恋活ランキング