カリスマ仲人士100がワカル婚活ガイド

皆さん「仲人士」ってご存じでしょうか?「仲人」ならば聞いたことがあると思いますが仲人「士」、サムライ資格ですね。何だかとてもプロフェッショナルな感じがします。

今回はこの「仲人士」を要する結婚相談所「日本仲人協会」について説明いたします。皆さんの婚活方法の1つとして考えていただければ嬉しいです。

日本仲人協会と「仲人士」

日本仲人協会とは?

「日本仲人協会」とはいわゆる「仲人型結婚相談所」の1つになります。ただ、後述いたしますが、よりインターネットを活用した婚活を行い活動費の逓減を図っています。

会員数は10000人超の中堅クラスの仲人型結婚相談所と言ってよいと思います。

  • 加盟結婚相談所 約1200社
  • 成婚実績  約600組/年

実績はなかなか安定しているようです。

「仲人士」とは何?

仲人型結婚相談所の場合、カギとなるのが結婚相談所の中の人=「仲人」ですが、結婚相談所によってかなりレベルに差があります。

親身になり独自のネットワークを駆使して経験に基づいた指導、紹介をする人もいれば、会員が検索して申し込んだ人を取り次ぐだけで、面談もアドバイスも何もせず完全放置してしまう人もいます。

会費は高いのに何もしない仲人がいると、サービス低下はもちろんですがその結婚相談所グループそのものにもマイナスイメージですよね。仲人型結婚相談所の多くは「フランチャイズ」なのでレベルに差がありすぎます。

きれいなHPを持っている結婚相談所がいい結婚相談所とは限りません。HPがなくても素晴らしい実績を上げているところもありますが、判断材料がないのでよくわからないですよね。

日本仲人協会ではそうした(仲人のレベルに差があること)を憂慮し、一定のレベルを担保する方法として「仲人士」という資格を作り、その認定試験に合格した人を登録仲人とする制度としました。

カリスマ仲人士100がワカル婚活ガイド

NPO法人全国結婚相談業教育センター(内閣府認証)理事長が、認定試験に合格した人に「仲人士」の資格を認定します。

「仲人士」の名前も特許庁認可なので他の結婚相談所は使うことができません。

NPOは賛助会員として日本仲人協会の人が寄付しているので(日本仲人協会の代表とNPOの理事長は同じ人です)、実質的には日本仲人協会が作ったNPOが内輪の「資格」として「仲人士」を付与しているのではないか?と思う人もいますが、「内閣府認証」なので、一定レベルは担保され、内部も健全だと言えるでしょう。

要は、結婚相談所として「うちの仲人はレベルが高い」と言っても証明する方法がないので、NPOを作り行政に関与させたとみるべきでしょう。その結果としてレベルが高い仲人しか登録できないことになりました。

カリスマ仲人士100人って?

カリスマ仲人士100がワカル婚活ガイド

カリスマ仲人士100 | 日本仲人協会
結婚相談は日本仲人協会にお任せ!結婚相談をしてみたい方も是非!!東京、大阪、名古屋などの独身者の方々を対象に、人生最良のパートナーとの出会いをナビゲートするWEBサービスです。運営は安心の結婚相談所日本仲人協会。

で紹介されている「カリスマ仲人士100人」とは、1200名いる日本仲人協会の仲人士の中でも、代表が特におススメできる仲人を100人ピックアップしたものです。

「どこまであてになるの?」と思うかもしれませんが、仲人士の資格が内閣府認定、特許庁認可のものであることからして、うかつな人選をすれば取り消しなどの行政処分が下る可能性がありますので、本当に「これは!」という信頼できる人を紹介しているのだと思います。

長年、仲人として活動して実績も確かな人ばかりのようです。HPによると日本仲人協会の成婚実績のかなりの数が、このカリスマ仲人士100人の結婚相談所で繋いだ縁のようですね。

カリスマ仲人士100人は北海道から鹿児島までいます。皆さんのお近くにもその人の結婚相談所があるかもしれません。

日本仲人協会と他の結婚相談所の違い

カリスマ仲人士100がワカル婚活ガイド

仲人型結婚相談所は入会している会員が違うだけでどこも同じじゃないの?と思うかもしれませんが、日本仲人協会には大きな特徴があります。

費用が安いので安心して婚活できます

仲人型結婚相談所も、データマッチング型結婚相談所(大手結婚情報サービス)もとにかく費用が高いということがありますよね。入会時に10万円以上、月会費も2万円、お見合いで1万円、成婚料が数十万、これでは婚活に二の足を踏んでしまいます。

日本仲人協会では登録結婚相談所はフランチャイズですが、費用の上限をあらかじめ決めています。その条件をOKとするところしか加盟できない仕組みです。


費用上限
入会金 30000円以内
登録料 10000円以内
月会費 10000円以内
お見合い料 10000円以内
成婚料 300000円以内


入会時に10万円以上ということは制度上あり得ないということです。「以内」ですから、例えば「お見合い料無料」という設定も各相談所の判断でできるようになっています。

HPからカリスマ仲人士100の結婚相談所に登録するとさらにお得!

カリスマ仲人士100人は特におススメする仲人なのですが、

このHP(http://nakodo100.com/)のフォームから各カリスマ仲人士に問い合わせて、入会し活動すると、各相談所の価格設定に関係なく統一価格で活動ができます。


サイト限定料金
入会金 10000円
登録料 10000円
月会費 6500円
お見合い料 無料(!)
成婚料 100000円


安すぎですよね。毎月10000円以下で結婚相談所の活動ができるわけで、婚活サイト2サイト分、婚活パーティー1回分の価格です。これは・・・・!

各種証明書は本人を信用して求めません

カリスマ仲人士100がワカル婚活ガイド

他の結婚相談所と明らかに異なるのは、入会時に必要な書類が「本人確認書類」だけ、ということです。

  • 独身証明書
  • 収入証明書
  • 学歴証明書
  • 住民票
  • 勤務先の証明(社員証など)

などは必要ないんです。

異性紹介サービスである以上、本人確認は法的に絶対に必要ですが、それ以外は自己申告としていることに最大の特徴があります。

でもそれだと、結婚相談所最大のメリットである「どこの誰でどういう人か厳格な証明がある」ということがないですよね。むしろ婚活サイトなどで問題となっている「年収を偽り盛って掲載する」ということが可能では?ということがありそうです。

証明がないのであれば、年収が500万なのに800万と偽ることも可能ですよね。結婚相談所のメリットを自ら潰している・・・!?

実は、日本仲人協会では入会時に「ペナルティ規定」(誓約書)にサインしてもらい、偽りの事実が発覚すれば罰金を課したり訴訟を起こしたりしますという内容に同意します。

そんな面倒なことをするくらいであれば最初から全部証明書を求めればいいと思うかもしれませんが、本人を信用します。結婚をしようとしている人がうそをつくなんてありえないという性善説ですね。逆にこのことが信用度を上げています。

荒れている高校は校則が厳しいですが、伝統がある進学校は校則がほとんどないですよね。できる人は決まりを厳しくする必要はないんです。

もちろんカリスマ仲人士がそばにいますから、邪な考えはすぐに見破られてしまいます。ただし、デメリットもありますから、他の仲人型結婚相談所のほうがいいという考えも分かります。これは選択の検討材料ですね。

日本仲人協会の活動方法

カリスマ仲人士100がワカル婚活ガイド

他の仲人型結婚相談所のように、中の人から「この人はどう?」という紹介はありません。専用のシステムから自分で検索して「いいな」と思う人がいれば申し込む形になります。お見合い申し込みは相談所ごとに回数制限がありますが、お見合いが成立したら必ず行います(キャンセルはできません)。

双方がOKになればお見合いがセッティングされます。お見合いのセッティングは他の仲人型結婚相談所と同じように仲人が行います。

つまり、日本仲人協会の仲人(士)は

  • 婚活へのアドバイス
  • お見合いのセッティング

は行うが、個別の紹介はしないということです。その他、個人的に婚活に関するセミナーを開いている仲人士の方もおられます。

お見合い後、双方がOKすれば交際成立となり連絡先が交換されます。後は流れは同じで、仮交際→本交際→成婚退会となります。

日本仲人協会ではHPで謳っているように「あなたをお客様扱いしない」ということで、時には耳に痛いことや叱咤激励をするようです。会費だけもらって「そうだね。かわいそう」と同情する人ではないということです。

婚活では自分が全て正しいということはありませんから、第3者のアドバイスを受け入れて変える努力をすることは大切なんですね。

日本仲人協会での婚活方法を考える

カリスマ仲人士100がワカル婚活ガイド

私の考えとして、結婚相談所(特に仲人型)で婚活する場合、そこでの活動に注力して他の婚活(婚活サイトや婚活パーティー)と並行すべきではないというものがあります。

金銭的な問題(会費が高い、お見合い代都度負担)もありますが、結婚相談所でガチで活動しようと思ったら他の婚活をする余力はなくなるはずです。結婚相談所本部主催の会員限定のお見合いパーティーもあり、一般のお見合いパーティーよりもはるかに成果は出ますし・・・(会員限定なのでこれ以上ない身分証明で、何となくの人はいません)。

ただ、上で書いたように日本仲人協会の婚活は

  • 費用が安い
  • お見合い相手の紹介はしない(検索による申し込みのみ)
  • 厳密な証明(年収、学歴・・・)がいらない

という特徴があります。いくら会費が安いからと言って誰にも会えないのでは戦果0ですよね。

カリスマ仲人士100がワカル婚活ガイド

というわけで、ここで婚活する場合、金銭的に余裕があれば他の婚活との掛け持ちはありなのかなぁと思います。リスクヘッジの方法として婚活サイトも1つやる、とかもいいと思います。

完全な「仲人型結婚相談所」ではなく、婚活サイトの特徴もある独自の立ち位置なのかもしれませんね。

ただし、「結婚相談所の掛け持ち」はしないように。意味がありません。カリスマ仲人士のアドバイスを受けながら、自分で成長して相手を見つけていくのがここでの婚活なのだと思います。

まず、専用フォームからカリスマ仲人士に相談してみる、でいいと思います。強引な勧誘はありませんので安心してください。

日本仲人協会のメリット・デメリット

上で書いたことをメリット、デメリットとしてまとめてみました

メリット

 

  • 活動費用に上限があり安い
  • 専用のフォームから申し込み入会するとさらに安い
  • 一定の基準をパスした「仲人士」が間に立つ
  • 活動に際して本人確認以外の証明書はいらない(デメリットもあり)

デメリット

 

  • 仲人からのお見合い相手の紹介がない
  • 時には厳しいことを言われる可能性がある
  • 活動に際して本人確認以外の証明書がない。偽れる可能性(メリットもあり)

日本仲人協会の婚活の流れとメリット・デメリット解説 まとめ

日本仲人協会まとめ

 

  • 日本仲人協会は「仲人型結婚相談所」の1つ
  • 基準をクリアした「仲人士」が間に立ってアドバイスする
  • おススメのカリスマ仲人士100名がいる
  • 専用フォームから申し込むと安価で活動できる
  • 仲人からの紹介がないなどデメリットもある
  • 年収証明や学歴証明がいらないことのメリット・デメリット
  • 他の婚活と並行するのも場合によってはありかも