アラサー婚活には何が人気?アラサーの為の婚活完全ガイド

アラサー婚活には何が人気?アラサーの為の婚活完全ガイド

婚活

まだまだ自分はアラサー、結婚なんて早いしその気になればすぐに相手は見つかると思っている人も多いのではないでしょうか?

 

確かに現在では30歳を過ぎて独身でいても周囲からプレッシャーがかかったり冷たい目で見られたりすることもなくなりました。出産についても35歳くらいまでなら問題なくできるため焦る必要はないと思う人たちも増えています。

 

でもここは発想を転換してください。アラサーで婚活する「必要はない」かもしれませんが、アラサーで婚活「したほうが色々得」なのです。アラサーだから有利な条件がたくさんあります。ここではそうしたアラサーの婚活についてガイドしていきます。

 

同年代と結婚したい場合婚活アプリ

アラサー同士、あるいはもっと若い人と結婚したい場合はその年代の絶対数が多い婚活アプリがおススメです。特におススメなのが以下の2つです。

マッチドットコム

婚活

婚活

会員数世界最大の婚活サイトです。Facebook連携型ではないので誰でもすぐに始めることができます。年齢層も低めで特に女性は事実上無料で活動する方法もあります。無料だから全て良いというわけでもありませんが、婚活入門編としてどういう人たちがいるのか確認するのもいいと思います。

 

pc_top1

 

 

Pairs

婚活

婚活

日本人の会員数最大の婚活アプリです。Facebookのアカウントが必要なため一定数の友人が必要ですが、それだけ本人確認もしっかりしているので安心できます。使い方もFacebookに似ていて気に入った相手を「いいね」するだけで申し込み完了です。特に女性は完全無料で利用者の年齢もかなり若いため、アラサーに限らず20代でも十分に相手が見つかるツールになっています。

 

pc_top1

 

 

アラサーという価値を活かしたい場合は結婚相談所

婚活

自分はあまりモテないと考えている場合、同年代が多い婚活(アプリ)をやっても競争に負けてしまうかもしれません。その場合、アラサーである=若いということをアピールできるよう、年齢層が高い結婚相談所に入会するのも1つの方法です。

 

若い人の需要が多くかつ供給が少ない結婚相談所では、多少モテない感じでも問題ありません(改善は必要ですが)。若さを武器にがんばりましょう。

 

特におススメの結婚相談所はこれ!というよりもどのように活動したいのかで変わってきます。ある程度自由に相手を選びたいのか、それとも仲人の丁寧な指導が良いのかで変わってきますので、

 

  • 結婚相談所資料無料一括請求

 

をしてみると良いと思います。

 

数社の資料が一度に届くので手間がかからず比較できます。なお、結婚相談所では若い会員を増やすために「20代限定コース」や「20代は入会金割引」などのサービスを行っています。

 

婚活

アラサーでもまだ20代ならば急いで入会すればかなりお得に婚活ができる可能性があります。そうではなくてもアラサーはモテますので安心してください。男性もアラサーならば収入面でふるいにかけられることはあまりないと思います。

 

 

平均結婚年齢と交際期間

晩婚化が進んでいるとよく言われます。統計には色々あるのですが、例えば「平成26年(2014年)人口動態統計」によると平均初婚年齢は

 

  • 男性:31.1歳
  • 女性:29.4歳

 

完全にアラサーで結婚していることになります。かつては男性27歳前後、女性25歳前後で結婚していましたから、その時代に比べると晩婚化が進んでいることが分かります。

 

それならアラサーでも婚活を急ぐ必要はないじゃないか! と思われるかもしれませんが、もう1つデータを紹介しましょう。

 

「第14回出生動向基本調査」によると

 

  • 結婚までの平均交際期間:4.3年

 

となっています。この期間は実は年々長くなっています。

 

つまり、実際には20代半ばで付き合いだした人と4年くらい経過して十分に理解したうえで結婚するというパターンが多いのです。結果として結婚する年齢がアラサーなのであり、逆算するとアラサーで相手を見つけても結婚するときには30代半ばになってしまいます。

 

婚活

もちろん20代で付き合いっているときは焦って結婚しないでしょうし、逆に30歳を過ぎていれば4年経たずに結婚に踏み切る場合も多いので、一概にアラサー+4年かかるとも言えませんが、アラサーでまだまだ安心、と言い切れない面も理解できると思います。実はそれでも遅いくらいなんですね。

 

婚活での活動年齢

婚活

それでは実際に婚活している人の年齢はどのくらいでしょうか。意識して「婚活」している人の例として結婚相談所があります。

 

大手結婚相談所4社を比較すると以下のようになります。

年齢 20代 30代 40代以上
オーネット 9% 45% 45%
ZWEI 4% 30% 56%
IBJ 6% 49% 45%
パートナーエージェント 6% 48% 56%

ZWEIが異様に年齢層が高いのですが、それ以外もほとんどが30代以上です。28歳〜32歳くらいのアラサーで登録している人たちはかなり少ないといって良いでしょう。

 

結婚への意識が高く結婚相談所に登録している人たちですらアラサーの段階では全く焦っておらず、特に活動をしていないことが分かると思います。

 

アラサーで婚活することのメリット

婚活

それではアラサーが少ない結婚相談所などで活動しても意味がないのでしょうか?答えはNOでアラサーでこそ婚活をした方が結果的には大きなメリットがあります。

 

若い人ほど人気

特に婚活をしている男性に顕著なのですが、彼らは自分の年齢に関わらず若い女性を希望しています。やはり男性の本能的なものがそうさせるようで、女性の妊娠を考えると十分にそれが可能なアラサー世代に希望が集中します。

 

需要が多く供給が少ないのですからアラサーは自分を高く売りつけることが可能です。

 

<男性>
若さで同年代の女性を見つけることができる(40代には勝てる)

 

<女性>
申し込みが殺到。その中で自分の好きな相手を選べる

 

ハイスペックが多い

これも統計で明らかなのですが、特に男性の場合、年収が高い人、学歴が高い人と結婚年齢に相関関係があります。早い話、高スペックな人ほど結婚年齢が早く、つまり40代で婚活している人たちは「売れ残り」の人が結構います。

 

<男性>
自分が「ハイスペックだよ」と女性にアピールできる

 

<女性>
ハイスペックなアラサー男性とマッチングしやすい

 

アラフォーになると申し込みが減る

40代アラフォーが多い婚活の場ですが、皆さん同年代に申し込むかというとそうではありません。上述のように男性は若い女性に申し込みをします。アラフォー世代への申し込みは非常に少ないと思ってください。

 

婚活

特に女性の場合35歳を過ぎると妊娠の問題を避けて通れなくなります。35歳を過ぎて付き合い、数年経過して結婚しては遅いのです。したがって、女性は35歳を過ぎると男性からの申し込みが大幅に減ります。

 

男性の場合は女性ほどではありませんが、年齢相応の収入や地位を求められると思ってください。30代で年収400万円ならばまだ大丈夫ですが、40歳で年収400万円だと誰からもOKされません。加齢とともに女性の見る目がシビアになると思ってください。

 

アラサーで婚活することのメリット

 

  • アラサー世代を結婚相手に希望する人たちが多い
  • 婚活している人が少ないのでその中で自分を高く売りつけることができる
  • 妊娠の問題をほぼ無視できる(女性)
  • アラフォーほど収入面を厳しく評価されない(男性)

 

アラサーで婚活することのデメリット

婚活

念のためアラサー婚活のデメリットも確認しておきましょう。独身時代のように自分の時間が取れなくなる、好きにお金を使えなくなるということはありますが、これはいつ結婚しても直面する問題なのであまり考えなくても良いでしょう。むしろアラフォーで結婚したほうが子育てなど大変ですしね。

 

そうではなくて条件面などでデメリットを考えるとこうなるかと思います。

 

<男性>
一部の「高収入、超ハイスペック希望女性」と結婚することは難しいかもしれません。世の中には男性の年齢や容姿は関係なく、「男性の地位や収入と結婚したい女性」(医師や弁護士専門婚活パーティに出る女性たちですね)がいます。そういう女性の中には超美人がいたりするのですが、その人たちとの縁はなくなりそうです。

 

ただし、今後キャリアを積んでそれだけのステータスと得られて結婚できる可能性と、アラサーで結婚できる可能性を考えたら後者の方が高いでしょう。結局冴えないおじさんになっては意味がありません。

 

<女性>
デメリットはほとんどありません。男性は女性の年収や地位よりも若さを重視します。アラサーならばそれだけで高ポイントです。多少ぽっちゃりしていても若さでカバーできます。

 

中には超年上好きの男性もいるかもしれませんが、そうしたニッチな需要は無視しましょう。

 

結局デメリットはあまり考えなくてもよさそうです。つまりアラサーで婚活するメリットの方が圧倒的に多く、すぐにでも婚活していただくことをおススメします。

 

アラサーが多い、人気の婚活

婚活

ではどの婚活が良いのか、どの会社を利用すれば良いのかということになります。これまでに書いてきたように、アラサーを過ぎて焦って婚活を始める人が多く、早いうちに婚活を始めれば基本的にモテます。

 

活動年齢で言うと 年齢層が低い婚活、年齢層が高い婚活で考えると婚活サイト、婚活アプリ(低い)<結婚相談所(高い)になります。ネット婚活のほうが敷居が低いので若い人も比較的多いのです。

 

 

 

関連記事:結婚相談所の選び方 一括で比較できる無料資料請求がおすすめ

 

アラサー婚活は何をやっても基本的にOK!

婚活

結局アラサー婚活はどれがいい、というよりもアラサーで婚活すること自体がいいという結論になります。年齢は最大の武器、アラフォーになり焦って色々な婚活をやるよりも、アラサーの今ならば遥かに楽に婚活を進めることができるはずです。

 

あえて言うと

 

  • コミュニケーション力がある人→婚活サイト・婚活アプリ 
  • モテないと思っている人→結婚相談所

 

になりますかね。前者は異性と会う機会を増やす婚活、後者は若さとステータスで異性を釣り上げる婚活になります。ただ、どれもやるというよりもどれかに絞ったほうがうまくいきます。

 

アラサーの為の婚活完全ガイド まとめ

アラサーの婚活まとめ

 

  • 日本の現在の結婚年齢はアラサー
  • 現実は平均4年付き合ってから結婚するのでアラサーから付き合うと遅い
  • 婚活をしているアラサーは少ない
  • 婚活ではアラサーは男女とも人気がある
  • 後になって焦らないようにアラサーの内から婚活したほうがモテる
  • 婚活方法は「婚活サイト・アプリ」「結婚相談所」がある
  • 基本的にどちらでもOK。ただしモテないと思う人は結婚相談所のほうが良い

 

あわせて読みたい!

婚活サイト&アプリ 結婚相談所
婚活パーティー 街コン・合コン

アラサー婚活ランキング アラフォー婚活ランキング
再婚婚活ランキング 恋活ランキング