パーティパーティ 体験レポート

PARTY☆PARTYの婚活に実際に行ってきた!口コミと評判は本当?

 

婚活パーティには色々な会社の色々なパーティがあります。
「どれも同じなんじゃないの?」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、それぞれのパーティによって特徴があります。

 

今回、実際にその中の1つ「PARTY☆PARTY」に行ってきたので報告いたします。
実際の雰囲気をここで感じ取っていただければと思います。

 

 

婚活

 

安心できるIBJ主催のパーティ

 

PARTY☆PARTYがどのようなパーティなのか、その概要やメリットなどについては、以前書いた記事「【婚活】パーティーパーティーに行って見たいけど不安な人が読むページ」を読んでいただくと分かりやすくまとめてあります。

PARTY☆PARTYの特徴

ポイントを書くと

  • 日本結婚相談所連盟(IBJ)が直接主催する婚活パーティである
  • 婚活のノウハウが蓄積されている
  • サクラを排除できるシステムである
  • 婚活に特化した専用ラウンジを持つ

などになります。

 

 

 

要は周囲の目を気にしないで、安心して色々な人とお話できますよ、ということですね。
ここで何かがあればIBJの評判そのものに大きな影響があるので、しっかりとした対応をしてくれるはずです。

 

PARTY☆PARTYの口コミや評判

口コミや評判もこれらを評価するものが多く

  • 気兼ねなくしゃべることができた
  • 個室なので安心
  • 他と比較されないので引っ込み思案の私でも100%の力が出せた
  • 司会進行が上手い

など好意的なものが多いようです。

 

実際にPARTY☆PARTYに行ってみた

色々書いていても実際に行かないと説得力がないので行ってきました。
もちろん、筆者も独身恋人なしですから参加資格はあります。
ガチで婚活してきましたので報告いたします。

 

申し込んだパーティ

 

日にちは特定されそうなので省略しますが、銀座の会場で行うパーティでタイトルが「年下の女性と出逢う♪《エリート男性》×《支えたい派の奥様》限定☆」というものだったと思います。

 

ただし、こういうパーティのテーマはあまり関係がありません。
「マンガ好き」というテーマでもオタクレベルの人はほとんど来ないようで、そういう人は「オタ婚」カテゴリーの専用パーティに行くからです。

 

今回も「支えたい派」とは言っていますが、専業主婦志向もある人が来るのかなぁ、程度に思っておいた方がいいですし、年上の女性がいるかもしれません。
男性も「エリート」ではないかもしれません(筆者がエリート?)。

 

参加費は5000円でした。まぁ標準的な価格ですよね。

 

PARTY☆PARTYのHPから申し込み、参加費はクレジットカードで決済します。
当日、会場でのお金のやり取りは極力発生しないようになっています。

 

パーティ前日夜にはPARTY☆PARTYから「リマインドメール」が来ます。
忘れないようにこういうメールが来るのはうれしいですね。
スマホに転送して当日も迷わないようにしておきます。

 

当日会場までの流れ

今回のPARTY☆PARTYは銀座の専用ラウンジで行います。
地下鉄銀座駅「B6」出口を出て、角にある「マツモトキヨシ」を右折し、そのままおしゃれな街道を歩いて行きます。

 

 

5分くらい歩くと外装工事中のビルが見えてみます。
ここの6階が会場で、専用ラウンジがあります。

 

 

本人確認

会場に着くと受付で本人確認を行います。
運転免許証と申し込み時の登録データが一致することを確認するようです。

 

会場へ案内

その後会場へ案内されます。
途中で他の参加者に会うことはありません。

 

なお、当日はもう1つ別のパーティも並行して開催されていました。
15:00開始や15:30開始など時間をずらすことで、効果的にラウンジを使いながらパーティを複数進行できるというわけです。
逆に考えると「このパーティだからこの会場!」というものはなく、あくまで参加者の年齢層と属性(○○好きなど)で分けているだけのようですね。

 

会場の中

パーティ会場といっても専用のラウンジです。

 

企業の個室打ち合わせブースを思い出してください。
実際にそんな感じなのですが、1つ違うのは向かい合って座るのではなく、2人並行して座るということです。
カップルシートのような感じだと思ってください。

 

私がブースに行くと既に女性が来ていました。挨拶をして座ります。
女性が奥手、男性が下手です。
何か会話をしようとしましたが、話しづらそうだったので時間まではそのまま黙っていることにしました。

 

机上には当日の資料が置いてあります。
このPARTY☆PARTY、専用のiPadを利用してペーパーレスで行う会場もあるようですが、今回は違いました。

 

 

  • 各参加者のプロフィール(異性のもののみ)
  • メモ用紙
  • 「いいな!カード」
  • 最終的な申し込み用紙

が置いてあります。

 

なお、プロフィールとメモ用紙は最後に回収されます。メモ用紙も回収されるのでどんな人がいたのかなかなか思い出せません(笑)

 

女性が圧倒的に少ないパーティ

 

用意してあった資料には7名分の女性のプロフィールがありましたが、当日来ていたのは4名だけでした。

 

少なくとも準備する段階ではキャンセルされていなかったことになりますから、ドタキャンが3名いたことになります。
少人数のパーティでこれがあるとすごくモチベーション的に下がってしまいますね(笑)。ちなみに男性も1名欠席だったようです。

 

つまり 7:7→6:4に当日に段階で変わってしまったということになります。

 

参加費先払いなので運営会社のほうは別にいいのかもしれませんが、ドタキャンが多いとやっぱり残念ですよね。

 

実際のパーティはどうだった?

4人しか女性がいないので30分くらいで終わってしまいました・・・。
1人6分で1回転しかしません。

 

人数が少ないのだから2回転すればいいのに。
5000円で7〜8人と話せるのと4人しか話せないのではやはり男性側(参加費が圧倒的に高い)はつらいと思います。

 

6人経過したら男性が次のブースへ移動していきます。
ただし、女性が3名欠席しているので、その欠席した女性のブースでは1人寂しく時間の経過を待つことになります。

 

※欠席した参加者のプロフィールもしっかり綴ってあります。

 

4人の女性の紹介

 

実際に話した女性を書いていきます。

 

1人目:Cさん(ネイル用品店員)

化粧品ではなくネイル用品を売っているお店の店員さんです。「販売店」というよりサロンに近いかもしれません。
33歳ですが見た目はかなり若いです。

 

趣味がスキーということで、この冬に行ったスキー場の事を楽しくお話しされていました。
お酒も飲むようで「日本酒いいですね〜」などなかなか盛り上がったと思います。

 

評価:

 

2人目:Bさん(メーカー事務)

電気機器メーカーで働いているショートヘアーの美人でした。
31歳で川崎に住んでいます。
なかなか残業ばかりで大変だ、と言っていましたが休日はアウトドア派でなかなかアクティブなようです。

 

「酒豪」というくらいお酒を飲むようで、プロフィールの飲酒欄が「飲む」になっていました。
他の方は「たしなむ」「飲まない」だったのでよほど飲むのでしょうか?

 

お互いの趣味の話で盛り上がりました。
積極的に話に入ってくれるとこちらもうれしくなりますね。

 

評価:

 

3目:Hさん(保育士)

保育園の先生をしています。28歳のやはり笑顔が素敵な方でした。
ただ、緊張しがちなタイプなのでしょうか、あまり私の目を見て話しをしてくれません。
そういうタイプなのか私の印象が良くないのでしょうか?後者だと結構ショックですね。

 

保育園では年少組(3歳くらい)を担当しているようです。
この年齢は結構子供によって差があり、まだミルクから離れられない子、普通に大人の食べ物を食べてしまう子、様々で給食の時間も色々あります〜、と言っていました。
でも、子供が好きという点は好印象だと思います。

 

ただし、私の事にはあまり興味がなかったようで会話のキャッチボールがイマイチでした。

 

評価:

 

4人目:Dさん(不動産業)

最後のDさんは凄くグラマーというか胸を強調した赤い服を着ていました。
正直、目のやり場にも待ってしまいました。
わざとなのか、いつもそういう服を着ているのか、困ったものです(笑)。
でもすごく素敵な方です。

 

会話は圧倒的な色気でよく覚えていませんが、実はお酒が飲めない方で、魚料理が得意などすごく家庭的な面がある人でした。
ひょっとすると今回のテーマに一番ふさわしい人だったのかもしれませんね。

 

評価:

 

1人6分×4人=24分。
メモ用紙に細かいことを書いている時間はなく、◎△などで印象だけ書いていきます。
というか、この用紙も回収されるので「ブス」(いませんでしたが)とかネガティブなことはうっかり書けませんね。

 

「いいな!」→カップリングタイム

 

最近の婚活パーティの流れにあるように、まず「いいな!」(印象がいい人を伝える)をします。
ここでは3人まで「いいな!カード」を送ることができます。

 

今回の4人はいずれもいい感じの人でしたが、3人までしか送れないので、評価が★★★だったHさん以外のHさん、Cさん、Bさんに送ることにしました。

 

係員の方がこれを回収し、集計されて戻ってきます。
「いいな!カード」を送られた人には係員からそれが渡されるのですが、私は1枚ももらうことができませんでした。残念。

 

「いいな!カード」は最初女性に渡され、次に男性に渡されるのですが、男性でもらっていたのは1人だけでした。
今回の女性はかなりシビアなようです。

 

 

その後カップリングタイムで第一希望〜第三希望まで申し込みをします。

 

私はダメもとで
第一希望:Hさん
第二希望:Cさん
第三希望:Bさん
にしてみました。

 

集計されて結果発表になるのですが、PARTY☆PARTYでは全員の前で発表することをせず、個別に呼び出して結果を伝えます。
カップリングした場合、「○○で待っていてください」と言われ(今回はビル1階のエレベータ前です)、ダメだった場合はそのまま帰されます。案の定「今回はご縁がなく・・・」と言われてしまいました。

 

そのまま帰されるかと思ったら、「実は次の回で男性に空きがありよければ半額でどうですか?」という打診がありました。
さすがにこれでまた出るのは厳しいのでお断りしました。

 

無料とか1000円ならば出たかもしれませんが男性の場合基本料金が5000円〜7000円ですから半額でも厳しいです。
せめて女性並みにしてくれたらな〜と思いました。

 

女性の料金が安いのはその料金にしないと集まらないからですから、その論理で行けば男性1500円とかで空きを埋めるというのはアリだと思いますが皆さんどうお考えでしょうか?

 

こうして今回のPARTY☆PARTYはカップリングせず終了になりました。
確かに話しやすく周囲も気にならないので口コミ通りの面もありましたね。以下まとめます。

 

PARTY☆PARTYの婚活に実際に行ってきた! まとめ

  • 専用ラウンジで行うため周囲の目が気にならず話しやすい
  • iPadを使うものと紙ベースで進行する2パターンがある
  • 当日欠席者がいると埋め合わせが難しい
  • カップリング発表は全員の前では行わない
  • 料金は安くないのでなるべく定員が多いパーティのほうがいいかも
  • 欠員を埋めるための打診があるかも

 

婚活

婚活サイト&アプリ 結婚相談所
婚活パーティー 街コン・合コン

アラサー婚活ランキング アラフォー婚活ランキング
再婚婚活ランキング 恋活ランキング