英語ができると婚活は超面白い!英語が先か?婚活が先か?

英語が好きな人の「就職」、「転職」というのはよくありますが、英語が好きな人の「婚活」はどうでしょうか?素直に英語を話す外国人と出会うための婚活をすればよさそうですが、他にも方法はありそうです。

今回は「英語 婚活」に焦点を絞って、英語を使った婚活をしたい人の方法について考えてみたいと思います。

■英語で婚活とは?

英語で「婚活」は「Marriage hunting」と表記されます。ハンティングなんて書くと「肉食系!」というイメージが出ますが、確かに狩りをするのかもしれませんね。

それはともかく、英語好きの人が行う婚活とはどのようなものなのでしょうか?

外国人の方と会いたいのであれば、過去に私が書いた記事が参考になると思いますので是非読んでみてください。
アプリ内検索を活用しましょう。ミートアップなどもおすすめですが恋愛は英語上達の超近道であることは間違いないです!

外国人と結婚したい!出会いたい!外人との婚活方法と厳選アプリ

PR※厳選!外国人も使う婚活アプリランキング

婚活サービス名 おすすめポイント 公式ページ
ゼクシィ縁結び 日系なら使ってるケース多し 詳しくはこちら
マッチドットコム 世界中で最大のマッチングアプリ!外国人ユーザーももちろん多い 詳しくはこちら
ペアーズ 国籍を選ぶ欄がある事でも有名です! 詳しくはこちら

無料登録OK。有料は気になる相手が見つかってから可能

英語を使って外国人と出会うためには

  • 外国人もやっている婚活サイト、婚活アプリを使う
  • 外国人が来ている婚活パーティーやイベントに出る
  • 外国人の出入りが多いお店や習い事を自分で探す
  • 米軍基地関連のイベントに出る(相手は米国軍人限定)

のいずれかになると思います。

ただ、特に「英語」にこだわるのであれば、英語を使う婚活や英語好きの人向けの婚活もありますので、最初に紹介したいと思います。

□英語好き.com

英語好き.com|英会話や海外旅行が好きな方のカップリングパーティー

渋谷と横浜で行っている英語や海外旅行好きの人向けの婚活パーティーです。様々な英会話教室とも提携しているようです。

「英語好き」であれば参加できますので、英語ができることは必ずしも求められません(TOEIC○○○点以上などの条件はありません)。

パーティーの流れ自体は非常にオーソドックスな婚活パーティーなので、少しでも興味がある人は1回行ってみてもいいと思います。

□婚活英会話

奈良学園前で婚活 |独身男女限定|婚活英会話|男性急募!

独身男女だけが参加できる、出会いもありの英会話教室です。婚活パーティーと謳っているわけではないので、普通の習い事と同じ感覚で参加できます。

結婚を前提にお付き合いをする人ができたら退会という感じになるようです。結婚相談所ではないので「成婚料」などもありません

□エクシオ

英語好きが集まるお見合いパーティー

大手婚活パーティー会社の「エクシオ」でも英語好き限定の婚活パーティーを行っています。興味がある方は是非出てみてください。エクシオですので男性の参加費は高いですが、女性はかなり安く参加できるはずです。

□PARTY☆PARTY

婚活パーティー・お見合いパーティーならPARTY☆PARTY|婚活はIBJ

仲人型結婚相談所大手のIBJが運営する婚活パーティーです。「英会話」で検索すると英語好きの人向けの婚活パーティーがヒットするはずです。

この他にも大手婚活パーティー会社ならば「英語」「英会話」「外国語」などのワードでそれらが好きな人のパーティーがヒットすることがあります。

また、個人主催の英語教室や英会話教室の中には婚活目的の講座(つまり独身男女のみが参加できる)を開いているところもあるかもしれません。

ネットで検索してもなかなか出て来ないかもしれないので、地元のミニコミ誌や新聞の折り込み広告などを念入りにチェックしてみるといいでしょう。

■英語で自己紹介!

英語好き専門の婚活でなくても、英語で自己紹介できると案外盛り上がると思います。(英語好きとは関係ない)婚活パーティーの時に、いきなり英語で自己紹介し始めたら皆さんびっくりしてしまうかもしれませんが、例えば以下のように英語で自己紹介できると、潜在的な英語好きにもアピールできますし、そうではない人からも高いポイントを集めることができると思います。

婚活サイトの自己紹介を英語で書く、英語を交える

婚活サイト、婚活アプリの自己紹介を全て英語で書いてしまうという方法があります。英語が苦手な人はこの時点でふるいにかけられます。

これによってサイト内の会員で外国人や英語がすごく好きな人を呼び寄せることができるかもしれません。

外国人と結婚したいならば「USマッチドットコムを使うべき」と上の婚活アプリのリンクで書きましたが(その場合は100%英語で書かないといけません)、そうではなく日本版のマッチドットコムや他の婚活サイト、婚活アプリにも外国人はいますのでその人向けにアピールすることができます。

おそらく「この人はネイティブくらい英語が話せる人なんだ」と好意的に解釈されると思います。

そこまでではなく、「英語好きの人と出会いたい」ならば、自己紹介の一文を英語にしてみる、あるいは日本語バージョンの下に英訳したものを書くのでもアピールできます。

「英語しかできない」と思われるよりも「英語もできる」と思われた方が婚活の対象となる人は増えますので、自己紹介文をどう書いていくのかが腕の見せ所です。

  • ガチに外国人や英語能力が高い人「だけ」探したいなら英文の自己紹介オンリー
  • 英語好きをアピールしたいなら英文を混ぜる、ないし日本語と英語の自己紹介を両方載せる

で行きましょう。

婚活パーティーならプロフィールシートに英語の自己紹介を載せる

英語好き限定ではない婚活パーティーで英語オンリーでの自己紹介はリスクがあります。話していていきなり英語になったら相手はかなりびっくりしてしまうでしょう。

だから、相手と話す際に交換する「自己紹介カード」「プロフィールシート」などに少し英文での自己紹介を載せるくらいで行きましょう。それを見た人は「英語ができる人なんだな~」と好意的に捉えるはずです。

ポイントは英語が多くなり過ぎないこと。さりげなく趣味やスキルの1つとして英語があります、というのがアピールできればいいでしょうね。

結婚相談所は仲人に相談

結婚相談所の場合、外資系や外国人も入会しているところに入るのがいいでしょう。後は、自己紹介の趣味欄に「英語」と掲載することでしょうか。

英語に強い結婚相談所というと

国内国際結婚相談所グローバルブライダル | 日本人・在日外国人専門結婚所

女性向け国際結婚サービス | 海外の外国人男性とお見合いする|結婚相談所デュマン

などでしょうか。「国際結婚相談所」で検索するといくつかヒットします。

ただし、英語好きの婚活というより外国人と国際結婚したいという感じになってしまいます。この辺は個人の判断になりますが、単に英語好きとうことであれば通常の結婚相談所で「英語」と趣味に書いて相手も「英語」を趣味にしている人を探した方がいいと思います。

■チャンスは東京と大阪にあり!

色々書いてきましたが、英語好きが婚活するならば東京と大阪で活動すべきです。

いうかでもなく、東京も大阪も日本を代表する大都市です。人口もダントツです。つまり上で挙げた英語好きの婚活にはこの両都市が一番なんです。

①婚活サイト、婚活アプリ→東京、大阪は会員数が多い、出会いのチャンスが多い

②婚活パーティーやイベント→東京や大阪での開催頻度が高い

③結婚相談所→国際結婚相談所や、英語が話せる人が会員に多いエグゼクティブ結婚相談所は東京、大阪に集中している

というわけでやはり東京と大阪には英語好きの人の婚活チャンスが多いと言えます。また、当然在留外国人も多いので、婚活以外でも英語を話す外国人との出会いの機会も多いと思います。

いずれにせよ、地方都市にいたら英語を活かした婚活は難しそうです。何とか東京や大阪で婚活できればいいんですけどね。

というわけで、東京と大阪で婚活をする、その際には英語を交えた自己紹介を工夫する、というのが英語好きの人の婚活成功のカギになりそうですがいかがでしょうか?外国人との出会いもそうすれば増えてくるはずです。

■英語好きの婚活集合!自己紹介の方法と大阪と東京で多い理由 まとめ

  • 英語好きの人が婚活する際にはそれに特化したものがある
  • 自己紹介に英語を取り入れるなど工夫すれば英語好きをアピールできる
  • 英語だけだとあまり英語が上手ではない人が逃げるおそれがある
  • ライトな英語好きなのかガチで英語を話すことをアピールするかで戦略は変わる
  • 外国人と結婚したいならば国際結婚にかじを取る
  • いずれにせよ英語を上手に使って出会いの機会を増やしていくのが大切
  • 機会を増やしていくためには東京と大阪で婚活するのが良い

外国人と結婚したい!出会いたい!外人との婚活方法と厳選アプリ