ゴルコンが凄い!女子に人気のゴルフ婚活の一覧とメリットとデメリット

ゴルフ婚活【ゴルコン】の魅力を徹底解説

ゴルフ、みなさんしますか?「おじさんの接待じゃん」「ゴルフクラブの置く場所がない」「だいたいプレーにお金がかかりすぎる」など、若者のゴルフ離れが叫ばれていますが、実は婚活を考えた場合、ゴルフ婚活【ゴルコン】って結構いいんですよ。

 

最近ではゴルフ婚活【ゴルコン】に参加できる機会も増えているようで、特に女子に大人気になっています。

 

なぜゴルフは婚活に向いているのか、その秘密を探って行こうと思います。

 

■ゴルコンって何?

ゴルフ婚活【ゴルコン】とはその名前の通り、ゴルフをしながら行う婚活のことです。フットサル婚活やマラソン婚活などの「スポーツ婚活」、自然散策婚活や山登り婚活のような「アウトドア婚活」、双方の面を持つ婚活です。

 

ゴルフは、ご存知のように広大なゴルフ場、しかもバンカー(砂場)や林、池などもありますから、単なる競技場で行うスポーツというよりも、自然の中を歩くという側面もありますよね。

 

ゴルコンが行われる場所は大別して以下の3つに分かれます。

 

□ゴルフ場

 

一般的なゴルフ場です。18ホールある「○○カントリークラブ」が該当します。全部回るとすると、4時間〜5時間の長丁場になります。ゴルフをやったことがある人ならわかりますが、ゴルフ場でプレーするとかなり料金がかかり、また、早朝からのプレーのケースも多くなかなか大変です。

 

□ゴルフ練習場

俗にいう「打ちっぱなし」です。街中にゴルフ練習場ありますよね。あそこを借りてゴルコンを行います。

 

コースに出るわけではないので、ひたすらボールを打っていくことになります。他人と話す機会はあまりないので婚活には不向きかもしれません。

 

□シミュレーションゴルフ

居酒屋やレストラン、アミューズメントパークにある、ゴルフ場が投影されたスクリーンに向かってボールを打っていくスタイルです。コンピューターで角度やボールが当たるスピードなどが計算されて、次の画面が出ます。

 

スポーツというよりもTVゲームやアーケードゲームに近い感覚です。若い人が盛り上がれるのはこれですね。ただし本気度は低いかもしれません。

 

□マレットゴルフ

地方のBBQガーデンや森林に併設されている、疑似ゴルフコースです。ゴルフ場のように芝生が手入れされているわけではなく、そのままも山道をコースに見立ててプレーしていきます。

 

オリエンテーリングに近い感覚で自然散策しながらプレーできるのが醍醐味です。なお、マレットゴルフの場合は、通常のゴルフクラブ、ゴルフボールではなく、ゲートボール(知っていますか?)のようなスティックとボールでやることが多いです。

 

ボールを飛ばすのではなく、重いボールを転がしていきます(でないとボールが行方不明になってしまいます)。

 

ゴルコンで行うのは、この4種類のうちのどれかがほとんどだと思います。

 

 

■ゴルコンの流れ

ゴルフ場でプレーする場合はかなり早朝からの予定になります。

 

@午前6時前後集合

Aバスで移動

Bゴルフ場で男女一緒の組でプレー

C懇親会、交流

D可能なら連絡先交換

 

の流れになります。

 

ゴルフ場で行わない場合は

 

@会場集合

Aゴルフを体験

B懇親会、交流

C可能ならば連絡先交換

 

という通常のスポーツ婚活の流れになります。

 

つまり

 

  • ゴルフ場で行うゴルコン:婚活バスツアー+スポーツ婚活
  • ゴルフ場以外で行うゴルコン:通常のスポーツ婚活

 

とイメージしてください。

 

つまり、バスツアーの要素が入る分、長時間一緒にいますからハイリスクハイリターンになります。別の記事でも書いていますが、コミュニケーションスキルに自信がない人は、こういう長い時間の婚活は避けた方がいいです。

 

婚活バスツアーのメリット、デメリットについては

婚活バスツアーの口コミ完全ガイド!オススメのバスツアーランキング

 

に詳しく書いてあります。バスの中で沈黙して隣の人と交流できないような人は、多少ゴルフができても交流会で何も話せない=結果ゼロの可能性が高いです。注意してみてください。

 

■ゴルコンは女子に大人気

ゴルコンは他のスポーツ婚活と比較して女性に人気だと言われています。理由はいくつか考えられます。

 

普段着で参加できる

 

ゴルフは他のスポーツと違ってユニフォームやジャージで行う必要がありません。TVの女子プロゴルファーを見ているとわかりますが、おしゃれなミニスカートなどでプレーする選手もいます。

 

ドレスを着ることもないですし、私服(派手ではないもの)で参加できるので、通常の婚活の延長で考えられます。

 

ゴルフ場ですらそうなのですから、打ちっぱなしやシミュレーションゴルフならば本当に普段着で参加できます。気軽に参加できるのが大きいです。

 

上手い下手はあまり関係ない

 

フットサルやテニスなどのスポーツ婚活では、運動が苦手な人は周囲の足を引っ張ってしまいます。しかし、ゴルフは「自分との闘い」のスポーツなので、よほど1ホール何十打を打つようなことがない限りは問題ないです。

 

そんなことでイライラする男性はそもそもダメですし、やさしくアドバイスしてくれる男性と仲良くなればいいだけですからね。

 

ゴルコン男性はハイスペックが多い

 

ゴルフを日常的にできる人はお金持ちである、ということも大きいです。ゴルコンは女性も負担しなければならず(女性無料とか女性1000円はない)、自分の持ち出しもありますが、ゴルコンにマイクラブ持参で来ている男性は、経済面で豊かな人の可能性が大きいです。

 

通常、ゴルコンのためのクラブやボールは会場あるいは主催者が貸してくれることも多いのですが、高価なマイクラブやマイシューズを持ってきている男性なら、少なくとも収入面ではかなりスペックが高いといえるでしょう。

 

他のスポーツ婚活ではわからない一面がゴルコンならばわかるということになります。

 

このような理由からゴルコンは女性に人気が高いのです。

 

■ゴルコンの料金

ゴルコンに参加するためにはどのくらいの料金が必要なのでしょうか?

 

ゴルフ場でプレーする場合

 

男性:20000円前後
女性:15000円前後

 

男性多めの傾向はありますが、それでも男女ともにかなり高めです。ゴルフ場でプレーするのだから当然ですが、結果が出ないとがっかりきそうです。

 

ゴルフ練習場

 

男女共7000円前後

 

実はゴルフ練習場で行う場合はそこまで高くありません。そうですよね、お父さん、おじさんが休日に練習する場所ですからそんなに高いはずはありません。

 

これなら普段しないゴルフができて、実際にボールも打てるので出会いがなくてもそこそこ満足度が得られるかもしれません。

 

シミュレーションゴルフ

 

男女共5000円〜8000円

 

比較的安く参加できます。ただ、シミュレーションゴルフがあるお店を借りるわけで、女性もある程度の支払いを求めることになります。

 

普通の婚活イベントに比べると女性もしっかりと支払って参加するのがゴルコンだといえますね。

 

■ゴルコンが婚活に向いているこれだけの理由(メリット)

ゴルフ婚活【ゴルコン】はなぜ婚活に向いているのでしょうか?高いだけのような気もしますが・・・。

 

□相手の経済状態が分かる

 

ハイスペ男性が多いかも、と上で書きましたが、ハイスペなのは男性だけではなく女性もあり得ます。

 

他の婚活のように「女性無料、女性1000円」などだと、「メシモク」や自分のスペックが低いのに参加する女性もいますが、ゴルフ婚活ならば女性もしっかり支払うわけで(特にゴルフ場で行う場合)、自分でしっかりと稼いでいて、婚活への経済的投資を惜しまない自立した女性が多いでしょう。

 

つまりゴルコンに参加する時点で、経済面については男女ともある程度のスペックが保証されていると考えてもいいかもしれません。

 

□ゴルフは紳士のスポーツ〜性格がわかりやすい

他のスポーツと違い、ゴルフには審判がいません。つまり、スコアを勝手に変えたり、グリーンでのボールをそれとなくカップの近くに置いたり、ズルすることも可能です。そういう性格も周囲で見ているとよくわかります。

 

ボールと一緒に芝生の土も削ってしまった場合は、地面を平らに戻すことが求められます。バンカーで打った時の砂はトンボでなだらかにしないといけません。

 

そういうことが自然とできる人と、全くしようとしない人、うっかり忘れてしまう人など、その人の性格がよくわかります。

 

婚活最初の段階では相手の性格はよくわからないと言われますが、ゴルコンについては、本人の性格が無意識にあぶりだされてしまうといってもいいでしょう。

 

女性の場合は黙々と自分のプレーに集中する男性と、気遣ってアドバイスしてくれる男性の見分けも付きやすいです。後者の方がいいということではなく、集中できる男性と気配りできる男性どちらがいいのかも実際にプレーしながら「品定め」できるわけです。

 

□そこまで疲労しない

ゴルフでもしっかりと疲れます。翌日は筋肉痛で物が持てないという人もいるかもしれません。しかし、実際のプレー中は談笑しながらできますので、他のスポーツ婚活のように時間中はスポーツのことしか考えられないというものでもありません。

 

レクリエージョンというかオリエンテーリング的に、男女ワイワイやりながら交流することができるのもゴルコンの魅力です。チームの勝ち負けではないので、足を引っ張ったからどうこう、というのもないですしね。

 

このようにゴルフ婚活【ゴルコン】は他の婚活にないメリットが多いといえます。

 

■ゴルコンのデメリット

とはいえデメリットもあります。

 

□経済的に負担が大きい

 

参加費が高いので、何万円も払って参加したのに誰の連絡先ももらえなかったとなると、損してしまいます。それなら、通常の婚活パーティーに3回も4回も出られるわけで(女性の場合は10回以上)、結果が出ないならばゴルフ婚活は費用対効果が悪すぎるということになります。

 

もちろん、ゴルフが好きでプレーのついでに出会いがあれば、的な人ならそこまでのダメージはないのでしょうが、出会いメインでゴルコンをする人は費用対効果をよく考えてください。

 

□受け身では結果はない

 

いくらゴルフが「自分との闘い」だとは言っても、別に試合に出ているわけではなく婚活です。一人黙々とプレーするだけでは誰とも交流できないでしょう。もっと言うと、ゴルコンに参加している人はスコアなんてどうでもいいわけで、ましてや他人のスコアなど興味がありません。

 

「自分はゴルフが上手だ!どうだ!」といっても「だから何?」で終わってしまいます。積極的に他人と交流する姿勢がないと結果は出ないでしょう。

 

□コミュニケーション能力に自信がない人は出て結果はない

お見合いや1対1の婚活パーティーではないので、積極的なコミュニケーションをとるのが苦手な人はゴルコンでもあまりいい結果は出ないでしょう。

 

バス、食事、他人とのプレー、と協調性や気配り(特に男性)が試される場面が続きます。向いていない人はとことん向いていないのが婚活イベントですから、自信がない人はゴルコンに出てもダメだと思います。

 

■ゴルコン主催団体

 

それではゴルフ婚活【ゴルコン】はどこで申し込めるのでしょうか?代表的な団体をいくつか紹介します。

 

□街コンジャパン

 

街コンの大手ポータルサイト「街コンジャパン」ではゴルフ婚活のページが組まれています。ここで該当するものがあればサイトを通じて申し込みを行います。

 

ゴルフ婚活一覧|街コンジャパン

 

※街コンジャパン全体についての解説記事はコチラ

 

婚活の一歩は街コンから!街コン総合サイト「街コンジャパン」を使ってみた

 

 

□ララ♪ゴルフ

みんなで楽しく参加できるカジュアルゴルコン!|ララゴルフ

 

ゴルフ婚活、ゴルフ交流会に特化したサイトです。バスで行く「バスゴルコン」、バスで行かないでゴルフ場でプレーするゴルコン、・居酒屋・レストランで行われる交流会イベント「飲みコン」(ゴルフ好きの集まりなのでゴルフトーク)、シミュレーションゴルフを使った「シミュレーションゴルコン」、プロからレッスンを受けて交流する「レッスンイベント」(ゴルフ場・インドア)「ゴルフ女子会(飲み会)」など、とにかくゴルフを切り口にしたあらゆる交流会を網羅しています。

 

地域ごとに検索も容易ですし、ゴルフを知らないことを前提し、ゴルフのルールやマナーなどのコラムも充実しています。ここからゴルフの面白さに触れる人もいるみたいです。

 

□スク婚

以前紹介した

 

『スク婚』で婚活!出会うなら趣味が合う習い事、サークルで!口コミは?

 

で紹介した、「習い事」+「結婚相談所」のハイブリットです。

 

スク婚|趣味のスクールで出会って結婚する新しい形の結婚相談所

 

ここで行う習い事の中にゴルフもあり、ゴルフ教室でレッスンを受けながら婚活をすることができます。ここの会員はIBJの結婚相談所会員でもありますので、結婚への意識は他の婚活の比ではありません。だから、ゴルフをしながら積極的に仲良くなれると思います。

 

□ゴルフ場主催の婚活イベント

婚活会社ではなく、ゴルフ場が主催するゴルフ婚活も増えているようです。

 

例えば

 

【40-50代限定】大人のカジュアルGOLコンin鎌倉

 

など。少子化や若い人が以前よりもゴルフをしなくなったためゴルフ場も集客に苦労してこうした取り組みを始めています。

 

お近くにゴルフ場(カントリークラブ)があるなら、HPを見たり問い合わせてみたりしてもいいいでしょう。料金も優遇してくれるはずです。

 

 

他にも、「OTOCON」や「Rush合コン」、「エクシオ」など大手の婚活パーティー会社が趣味コンの1つとしてゴルフ婚活を開催していますので、普段婚活パーティーに出ているならそちらからやってみる、でもいいでしょうね。

 

■ゴルフ婚活【ゴルコン】の口コミ・評判

・ゴルフは全くしたことがなかったけど周囲の人にサポートされて楽しくプレーできたし、いい人とお近づきになれた(20代女性)

・10年ぶりくらいにゴルフクラブを取り出して行ってみた。勘は鈍っていたけど女性にアドバイスもできたし婚活をしようという動機づけになった(40代男性)

・ゴルフは非常に気を使うので自分のようなインドア派にはやはり向かなそう(30代男性)

・自分勝手にプレーする人と、紳士な人が良く分かって婚活としてはかなり優れているのではないか(30代女性)

・1回2万円近い出費は痛い。早くいい人を見つけたい(20代女性)

・一緒にラウンドした人と交流会でも盛り上がり、最終的に付き合うことになった。通常の婚活よりも自然な形で長い時間を過ごせるのがいい(30代男性)

・ゴルフをプレーしていると自分の振る舞いに目が行く。他人への気配りや配慮に欠けているところがありこれが婚活でうまくいかない理由だと気づくことができた(30代男性)

・全くのゴルフ初心者だったが婚活以上にゴルフの面白さにハマってしまいました。これでは結婚できないよ〜(20代女性)

 

ゴルフには他のスポーツにない魅力があるみたいですね。

 

というわけで、ゴルフ婚活【ゴルコン】について紹介しました。ゴルフは用具などの準備にもお金がかかり自分とは縁がないスポーツだと思っている人も、まず始めてみると(クラブとかは貸してくれます)その面白さに気付き、そこでの出会いが婚活として優れているのだとわかるはずです。

 

是非とも婚活の1つの選択肢としてゴルフ婚活【ゴルコン】、考えてみませんか!?

 

■ゴルコンが凄い!女子に人気のゴルフ婚活サービス一覧とメリットとデメリット まとめ

  • ゴルフをプレーしてその後交流会をする婚活が「ゴルコン」
  • ゴルフは紳士のスポーツで審判がいないので相手の性格、人格がよくわかる
  • ゴルフをしている人はお金持ちでハイスペックな人が多い傾向にある
  • カジュアルな格好で参加できるのでおしゃれもできて女性にも人気
  • プレー中も男女で談笑しながら進めることができる
  • チームプレーではないでスポーツであるが勝ちにこだわらなくて済む
  • 1回の参加費が高いので費用対効果は良くない
  • コミュニケーションに自信がない人は素直にお見合いか1対1の婚活にしたほうがいい
  • ゴルフ場も様々なサービスをしてくれるのでやっていて気持ちがいい
  • 興味があるならば1回やってみてもいい

 

あわせて読みたい!

婚活サイト&アプリ 結婚相談所
婚活パーティー 街コン・合コン

アラサー婚活ランキング アラフォー婚活ランキング
再婚婚活ランキング 恋活ランキング