アラフォーでまだ人生の折り返し地点って知ってた!?

大きな視点で人生を見つめると、自然とゆとりがでて、人間関係もうまく良く

 

アラフォーで婚活をしているというと、「結婚できない気の毒な人」というような捉え方をする人がいるようです。

 

ネットの掲示板などを見ていても、アラフォーの婚活に疲れた人に辛辣な心ないコメントをしている人も見かけます。

 

しかし、今の日本の平均寿命は男性が79.59歳、女性が86.44歳。
40歳前後のアラフォーは人生の折り返し地点でしかないのです。

 

どれだけ常識を崩せるか??

あと40年近く人生があるのだとしたら、もっと楽しく生きなければ損だと思いませんか?婚活が成功するかどうかだけで人生の可否が決まるわけではありません。

 

婚活だけに的を絞ると自分の価値を見失ってしまうことがあります。アラフォーだからこそできる人生の楽しみ方を見つけて、それを婚活に生かすようにしてみてはどうでしょうか。

 

 

婚活ばかりにとらわれず、趣味のサークルに参加する、やってみたいと思っていた習い事を始めるなどしてみてもいいでしょう。新しい友人ができれば、そこから出会いが見つかるかもしれません。

 

婚活サイトを利用すると短期間でたくさんの人に出会えるなど、メリットがたくさんありますが、デメリットももちろんあります。そのひとつが、会う前に条件で除外されてしまうということです。

 

アラフォーの方が価値観が合った時のうまくいく確率は高い!

友人の紹介

友人の紹介などで実際に自然な形で出会うと、年齢や年収などの条件はひとまず後回しになります。あなた自身の人柄が評価されるので、「35歳以上は除外」と条件でカットされてしまうような婚活サイトでは出会えない人と知り合うことができるのです。

 

世話好きな人に頼む

またいろいろな人に「パートナーを探している」と頼んでおくのもオススメです。世の中には世話好きな人がいるので、あなたにぴったりな人を紹介してくれるかもしれません。

 

40歳といってもまだまだ人生の半分でしかありません。婚活だけにこだわらず、自分磨きを続けながら周りの友人や知人の人脈に頼ってみるのもパートナー探しを成功させる秘訣です!

 

婚活パーティーに参加するのもひとつの方法ですよね。
婚活サイトで開催しているパーティーにも、いろいろなタイプがあります。例えば30代限定やアラサー以上など、婚活パーティーによって参加条件が違っています。

 

アラフォーも確かに30代ですし、アラサー以上です。
ただそれだと、このパーティーのなかで自分は年上のグループになってしまいます。やはりアラサーの方が有利なのは否めません。

それでは自分が若いグループに属するにはどんな婚活パーティーなのかを考えてみましょう。
アラフォー以上!とか35歳以上限定!だったらどうでしょう。
必然的に若いグループに属しませんか?

 

もちろん若ければ良いと言うわけではありませんが、若い方がカップルになる率が高いのは事実です。なので自分が若いグループに属するような参加条件の婚活パーティーを選ぶようにしてみましょう。それだけで、誰かと知り合えるきっかけが増える可能性が高くなるのです。

 

自分自身の年齢を変えることはできませんが、参加者によっては有利にも不利にもなるというわけです。

アラフォーでも使える
ネット婚活サイトランキングはコチラ

婚活サイト&アプリ 結婚相談所
婚活パーティー 街コン・合コン

アラサー婚活ランキング アラフォー婚活ランキング
再婚婚活ランキング 恋活ランキング