彼氏がいても婚活する理由!結婚してくれないから並行して同時進行した結末!

彼氏と3年くらい付き合ってるけど、結婚って言葉が全く出てこなくて、結婚する気あるのか分からない。彼氏に内緒で婚活するのってアリなんだろうか…?

そんな女性の悩みに答えていきます。

 

「何年経っても彼氏から具体的な結婚の話がなく、将来性に不安を感じている。」
「けれど、彼氏に隠れて婚活をするのはダメなんじゃないか…?」

と彼氏への後ろめたさから婚活をすることもないまま、いつもの日常を送っている女性は大勢います。

しかし、だからといって、彼氏からの結婚の言葉を待っているだけだと、あなただけが辛い思いをする結果になるかもしれません

 

そこで今回は、

  • 彼氏がいても婚活する理由!
  • 彼氏がいるのに婚活しても良いの?
  • 彼氏がいても並行して婚活を同時進行した体験談!
  • 彼氏がいる状態でも婚活する方法!

について紹介していきます!

 

交際中の彼氏がいるにも関わらず、結婚する気配がなくて不安なあなた!

今回紹介する記事を見て、婚活をするべきかどうか決めてしまいましょう!

彼氏がいても婚活する理由!

婚活デートを楽しむ男女

婚活する理由は以下の5つです。

  • 彼氏に結婚をする気があるとは限らない
  • 彼氏に浮気経験があるなら再び浮気される可能性がある
  • 結婚をしたとしても離婚する可能性もある
  • 子供ができても彼氏が面倒を見ない可能性もある
  • 彼氏に経済力がなく、将来苦しむ可能性もある

 

彼氏に結婚をする気があるとは限らない

あなたの彼氏が結婚を本当にしようと思っているか分かりません。

 

言葉の上では、

「今はまだ無理だけど、いつかは結婚しよう!」
「お前と離れたくない、ずっと一緒にいよう。」

なんてことを言う男性は大勢います。

 

しかし、この男性の言葉を全て信じてはいけません

なぜなら、男性の中には「彼女はほしいけど結婚をする気はない」という考えを持った人がいるからです。

結婚する気はないのに彼女欲しいって、どういう心理状態なの??

人によって違うと思いますが、男性の考えとしては以下の4つがあると考えられます。

  • 自由に遊んでいたい
  • 一人で過ごす時間を好んでいる
  • 結婚することで責任を負いたくない
  • 経済面の不安がある

 

結婚をするということは、奥さんや子供を養い、サポートしていくことです。

そうなると、家族のために時間を削らなければいけないお金を稼がないといけない責任感が増える等々…、男性側は、ありとあらゆるしがらみや制限を受けることになります。

 

ですから彼氏の心理としては、この結婚した後の未来を想定し「まだ自由でいたい!責任を負いたくない!」と考えるのです。

その上で、寂しさを埋める存在として『彼女』を欲しがり、『結婚をする気のない彼氏』ができあがるのです。

なので、いつまで経っても結婚する気配がないのであれば、彼氏を見限ることも考えましょう

彼氏に浮気経験があるなら再び浮気される可能性がある

一度あることは二度、三度…とあるかもしれません。

 

彼氏がいる女性の中には、過去に浮気をされてしまい、しぶしぶ許して今がある…といった方もいるかと思います。

ですが、全ての男性がとは言い切れませんが、一回浮気をした男性は、再び浮気をする可能性が高いです

 

なんとなく別れられないから、まだ彼氏と一緒にいる…

というのであれば、密かに婚活を開始し、浮気をした彼氏よりも良い男性を見つけても良いと思います。

 

後々になって、再び彼氏に浮気や二股をされて傷ついてしまうのは、誰でもないあなたです

彼氏が少しでも信用できない行動をしたのなら、あなた自身のために別れる選択肢も考えてみてください。

結婚をしたとしても離婚する可能性もある

喧嘩をした男女カップル

「好きになった男性と恋愛結婚をすれば、幸せな未来が待ってる!」と思う女性は多いと思われます。

しかし、恋愛結婚をしても、離婚する可能性は十分にあるんです

現代は恋愛結婚が主流

国立社会保障・人口問題研究所のデータによると、以下の結果が出ています。

 

  • 1935年時点では、約7割が見合い結婚
  • 1960年代には恋愛結婚と見合い結婚の比率が逆転
  • 2015年になると、全体の87.7%が恋愛結婚。見合い結婚は全体の5.5%

出典:国立社会保障・人口問題研究所『第15回出生動向基本調査(結婚と出産に関する全国調査)』

この結果から、現代は恋愛結婚が主流なのが一目瞭然かと思います。

好きな人と自由に結婚できる時代、素晴らしいことですよね!

 

しかし、だからといって、恋愛結婚した男女の全てが幸せな生活をずっと続けている訳ではなかったんです

次に紹介するデータで、その詳細を明らかにします。

恋愛結婚の増加と共に離婚数が上昇

厚生労働省が調査したデータによると、離婚数について、以下の結果が出ています。

 

  • 1950~1970年まで:離婚数10万未満。
  • 2000~2010年まで:2003年頃に離婚数27万超え。2010年時は23万程度。

出展:厚生労働省『平成25年版厚生労働白書 -若者の意識を探る-』63P

今回の結果と、恋愛結婚のデータ結果から見えてくるのは、恋愛結婚の増加に伴い離婚数も増えているという事実です

 

「好きな人と自由に結婚できたら、幸せな生活が続く!」と、最初は誰でも思うかもしれません。

 

しかし、このデータの結果から考えると、

  • 「結婚したけど、全然幸せじゃなかった…」
  • 「好きな男性だったけど、結婚後に変わってしまった…」

など、描いていた未来予想図とは全く違ってしまい、その結果、離婚してしまった…ということなんだと思います。

 

ですから、結婚後も幸せな生活を続けたいのであれば、今の彼氏を見極めつつ、婚活も考えていくという方法が最善といえます

子供ができても彼氏が面倒を見ない可能性もある

子供の面倒を見る母親

結婚後に「子供が欲しい!」と思っている女性は大勢いると思われます。

しかし、あなたの彼氏も子供が欲しいと思っているとは限りません

 

今の時代、

  • 子供のためにお金・時間を割きたくない
  • 子供に興味がない
  • 子供の面倒を見たくない

という考えを持つ男性が多くいます。

 

そのため、結婚後に子供が生まれ、夫(彼氏)に子供の面倒を見て欲しくても、

子供の世話は女性がするものでしょ?子供の面倒見るのは君がやって!

と、子供の面倒を拒否し、あなたに押し付ける可能性もあります

そうなると、女性であるあなたが辛い思いをすることになってしまいます

 

ですから、もし子供が欲しいのであれば、まず彼氏に子供について聞いてみることが大事です

子供の質問で彼氏がごまかしたり、「いらない」、「面倒を見たくない」という返答が返ってきたなら、彼氏を見限り、婚活を始めてみましょう。

彼氏に経済力がなく、将来苦しむ可能性もある

将来、お金関係で苦しむかもしれません。

 

結婚するにあたり、重要となってくるのは彼氏の経済力です。

あなたの彼氏は、結婚後の生活を支えるだけの年収・貯蓄がありますか?

 

「二人だけの生活なら、まだなんとかなる」という人も多いと思います。

ですが、子供が生まれたとなると、話は変わってきます

 

内閣府による「インターネットによる子育て費用に関する調査(平成22年度)」によると、以下の結果が出ています。

 

  • 小学校入学までの未就学児一人当たりの年間子育て費用総額は、平均約104万円。
  • 小学生一人当たりの年間子育て費用総額は、約115万円。
  • 中学生一人当たりの年間子育て費用総額は、約155万円。

出典:インターネットによる子育て費用に関する調査(平成22年度)7Pから

どうですか?
子供を産み、育てようとすると、年々これだけの費用がかかるんです。

もし、あなたの彼氏がフリーターや無職であるならば、将来を楽観視できますか…?難しいですよね…。

 

ですから、あなた自身が将来をちゃんと考えるつもりがあるなら、これから生まれてくる子供のためにも、婚活するべきです。

彼氏がいるのに婚活をしても良いの?

疑問に思う女性

結論から言いますと、婚活をしてもOKです!

 

彼氏がいるにも関わらず、婚活をするのは後ろめたさがあり、やりづらいと思う女性は多いでしょう。

しかし、現状維持のまま日々を過ごした結果、

  • 30代、40代になっても結婚できない
  • いざ婚活をしようとなった時には、誰からも相手されない

なんてことに陥る可能性もあります。

ですから、まずは、彼氏について考えていくところから始めましょう

彼氏の言動や現状について考えていく

これまであなたの彼氏がどんな言動をしてきたか、現在はどんな状態なのか、考えていきます。

例えば、あなたの彼氏は以下のような状態でしょうか?

  • 彼氏が何年経っても結婚の話をしてくれない
  • 彼氏が現在フリーターで経済力が低い
  • 彼氏が自分のことを好きと思っていなさそう

こういった場合、彼氏とよく話し合うことにより、あなたのことをちゃんと理解してくれて、改善してくれる可能性もあります

なので、お互い本音で語り合う場を設け、一度話し合ってみましょう

 

それでも全く改善しない、もしくは話を聞いてくれないならば、今の彼氏と別れ、婚活をするという選択肢を考えるべきです

交際期間4年を超えていたら婚活を考えても良い

国立社会保障・人口問題研究所が調査したデータによると、カップルの平均交際期間について、以下の結果が出ています。

 

  • 日本全国にいるカップル総数の2015年平均交際期間は、4.34年。
  • 恋愛結婚したカップルの2015年平均交際期間は、4.59年。

出典:国立社会保障・人口問題研究所

このデータ結果から、日本全国のカップル達は約4年ほどで結婚をしていることが分かります。

 

つまり、交際期間が4年を超えていても、彼氏が結婚の話を避けるようであれば、彼氏は結婚を真面目にする気がないかもしれません

あくまで一つの目安ですが、4年経っても結婚しない彼氏を持つ女性は、ちょっとずつ婚活してみてもいいかもしれません。

彼氏がいても婚活をする女性はいる!

彼氏持ちで婚活しようと考えるのって、私だけなんじゃ…

そう思い悩み、立ち止まってしまう女性もいるかと思います。

しかし、世の中にはあなたと同じように婚活をしようと考えている人はいます!

 

 

また、次の項目で詳しく紹介しますが、実際に彼氏持ちでも将来性に不安があることから婚活を始め、無事結婚できた女性もいます!

 

なので、彼氏に対して何かしらの不安や不満があるようでしたら、少しずつでも婚活を始めることをオススメします!

彼氏がいても並行して婚活を同時進行した体験談!

カップルの男女

彼氏がいる中、並行して婚活を同時進行してきた女性の方達に体験談を聞いてみました!

 

  • どんな経緯で彼氏がいる状態で婚活を始めたのか?
  • 婚活をした結果、上手くいったのか?

などについて詳しく語って頂きましたので、これから婚活を考えているという女性の方は、是非ご参考になさってください!

32歳女性/会社員 Tさんの体験談

当時付き合って3ヶ月ほどの9歳上の彼氏がいました。

お互いに結婚を前提にしてお付き合いを始めたのですが、いざ付き合ってみると、どうやら彼は実家離れができていないことがわかってきました。

 

例えば、

  • 一人暮らしをしている部屋があるのに、毎日2~3時間かけて実家に帰り、次の日も実家から出勤する
  • 何かにつけて母親の話になる
  • 結婚したら実家に戻って一緒に住んでほしい

などなど…。

付き合う前はそんな話はみじんもしていなかったのに!と幻滅しましたが、32歳という自分の年齢を考えると、のんびりしてはいられません。

 

しかし、また一から出会ってお付き合いをして、いい感じになったらお互い結婚を意識して…という流れを繰り返す体力もなかったため、婚活サイトを利用して効率よくパートーナーを探すことにしました

婚活中は、もちろん彼には秘密にしていましたが、次のあてがないのに別れる勇気もなく、のらりくらりと交際を続けていました。

 

3か月ほど経ってから、ある婚活サイトで相性の良い男性に出会い、その方とたぶん結婚できるなと確信が持てた時点で、彼とは別れました

 

別れたい理由をなんと告げようか迷いましたが、「結婚しても仕事を続けたいから、あなたの実家には住めない」と言うと、あっさり引き下がってくれました。

きっと彼にとっては実家が一番で、私は二の次だったのだと思います。

 

その後、婚活サイトで出会った男性と無事お付き合いをスタートさせ、約一年後に結婚しました

彼氏と同時進行で婚活するのはあまり褒められた行動ではありませんが、そのおかげで今の幸せがあるので、結果オーライと思っています。

34歳女性/事務職 Rさんの体験談

5歳年下の彼と社内恋愛をして4年経ち、私は結婚のことを考えると焦るようになりました。

 

彼に何度か「結婚についてどう思っているの?」とやんわりと聞きてみたんです。

彼からは、

君のことは好きだけど、まだ考えられない。待ってほしい。

と言われ続け、すごく悩むようになりました。

 

私は彼のことが好きでした。
なので、しつこく結婚のことを言ってフラれることが怖く、それ以上は言えませんでした。

しかしこの先、彼と付き合って結婚できない可能性もあると思うと夜も眠れず、彼氏に内緒で婚活をしようと思いました

 

友人に婚活することについて相談したのですが、

34歳の女と付き合って煮え切らない態度の彼なら、婚活されても仕方がないよ

と背中を押され、彼より好きになれる男性を見つけようと本気で婚活に取り組むことにしました

 

婚活サイトに登録し、様々な男性とメッセージ交換をしましたが、2ヶ月経った頃に趣味や価値観がぴったりの3歳年上の男性と出会ったんです

この頃、付き合っている彼氏の仕事が忙しく、会社以外ではほとんど会っていなかったのもあり、私は婚活サイトで知り合った男性と会うことにしました。

 

カフェで2時間ぐらい話をしたのですが、とても優しくさわやかで、趣味の話をしながらすごく楽しい時間を過ごすことができました。

帰り際に「また会ってくれますか?」と言われ、OKを出しました。
3回目のデートでは、「結婚を前提にお付き合いしてほしい」と言われました。

 

この時点で、今付き合っている彼氏の気持ちが私から離れていることを感じていましたし、新しく出会った彼に惹かれている自分がいたので、彼氏に別れを告げました

その後、元彼には未練なく、新しい彼氏と楽しいお付き合いが始まりました

24歳女性/事務職 Kさんの体験談

仕事がうまくいっていない時期に、まわりがどんどん結婚したり同棲する中で、ひとり取り残された感があり、逃げるように結婚がしたくなりました

 

当時、付き合って3年の彼氏がいました。

趣味が同じで一緒にいて楽しく、大好きだったのですが、

  • 同じ年にも関わらず定職につかない
  • パチンコが好き
  • たばこを吸う

など、結婚のパートナーとしては不安要素が多かったので、婚活をすることにしました

婚活を始めたことは彼には内緒にして、もし、いい人がいたら彼と別れて結婚を前提にして交際をしようと決意していたんです。

 

しかし、コミュニケーションが苦手で、ネット婚活だと不安がありましたので、ツテをたどってお見合いお見合いパーティーをしました。

そこで思い知ったのは、思っている以上に自分の市場価値が低いこと

 

年齢的にすんなりいくと思っていたのですが、紹介された相手が

  • 10歳年上
  • バツイチ
  • 自分の親との同居
  • 結婚後の仕事を続けてほしい

といった条件でした。

てっきり、同じ年代でそこそこの収入がある方と出会えると思っていたので、落胆しました。

 

その後も、何度もお見合いパーティーを続けました。
ですが、人見知りが邪魔して、そもそも自分から声をかけれない、話も振れない、なかなか会話が弾まない等により、カップル不成立が続きました。

また、好きという感情から始まる恋愛と違い、条件で人をみてしまい、マイナス面ばかり目が付くようになってしまい、最終的にお付き合いまでいくことはありませんでした

彼氏がいる状態でも婚活する方法!

手をつなぐカップルの男女

婚活の方法と挙げられるのは、以下の3つです。

 

  • 婚活パーティー
  • 婚活サイト・アプリ
  • 結婚相談所

婚活パーティー

  • 実際に男性と出会ってみたい!
  • あまりお金を使いたくない…

という方なら、婚活パーティーがオススメです!

 

婚活パーティーのメリットとしては、以下の3つです。

  • 参加費が安い!
  • 一回の参加で多くの男性と接することができる!
  • 実際に出向くため、証拠が残りにくい

ただ、時間制限がありますので、話したい男性と話せなかったり、誰と会話したか忘れてしまった…なんてこともあります。

 

また、参加者の男性の中には、遊び目的既婚者なども紛れていることがありますので、注意が必要となります。

婚活サイト・アプリ

  • 相手と直接会わず、安く気軽に探したい!
  • 時間が取れないから、自分の好きな時間に探したい!

こういった方にぴったりなのが、婚活サイト・アプリを利用する方法です!

 

婚活サイト・アプリのメリットとしては、以下の3つです。

  • 全国から自分に合った男性を検索できる!
  • 彼氏と一緒に住んでて出かけるとバレそうでも、密かに探せる!
  • ちょっとした時間があれば探せる!

しかし、実際に出会うまでに時間がかかったり実際に出会ったら印象が全然違った…といったことも発生します。

さらに、相手の男性の中に業者サクラが紛れている可能性もあるので、絶対に安心な相手とは限らないリスクがあります。

結婚相談所

  • 本気で結婚相手を探したい!
  • プロのアドバイスを聞きながら探したい!

という方であれば、結婚相談所が一番です。

 

結婚相談所のメリットとしては、以下の4つです。

  • プロのアドバイスを受けられる
  • あなたの提示した条件に合った男性を探してくれる
  • 男性は全員、結婚に真剣な方だけが登録している
  • 成婚率が他の婚活サービスよりも高い

本気で結婚したい!という女性なら、結婚相談所が一番の近道です。

 

しかし、『入会金』や『登録費用』が他の婚活サービスよりも高額です

また、成婚率が他の婚活サービスより高いといっても、100%成婚できる訳ではないので、あなたに合う結婚相談所はどれか、下調べが重要となってきます。

彼氏がいても婚活することへのまとめ

今回は、彼氏がいても婚活する理由、婚活をしてもいいのか?といったことについて紹介しました!

今回のまとめ

  • 彼氏に対して、『あなたと結婚する気がない』『経済力がない』等の不安要素があるなら婚活する理由になる。
  • 彼氏がいる中でも、婚活をして成功した女性達はいる!
  • 彼氏がいるからといって婚活で出遅れてしまうと、後悔するかもしれない。

彼氏がいるにも関わらず、婚活をすることは後ろめたいことで、褒められるようなことではないかもしれません。
しかし、あなたの人生はあなたしか決められません

周りに流されず、あなた自身はどうしたいのか?このまま結婚したいと思っているのか?について冷静に考えた上で、彼氏と話し合ったり、婚活をするかどうか決めていきましょう。

あなたにとって、これから素晴らしい人生になることをお祈りしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です